2008年01月04日

赤ワインベーグル

s-P1020914.jpg

赤ワインベーグルですって言われてもわかりづらいエヅラです。
プルーンとレーズンを赤ワイン漬けにしたその漬け汁で作ってみたわけで・・・。

s-P1020915.jpg

少し焼きすぎの感あります。

s-P1020916.jpg

もっと赤ワイン風な色がほしいところ。
赤ワインの香りはどこへやら(笑)。(←そもそもないかも)

さらばっ


posted by doroshan at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

抹茶ベーグル

年末だっつ〜のに、ベーグル作ってます(笑)。

s-P1020887.jpg

この前作った抹茶レーズンベーグルの出来はまあまあだけど、味のほうの報告がないのでいまいちどうなのか自信がない(笑)。(←でもたぶん悪くはないはず・・・)

で、今日は抹茶だけで作ってみた。
抹茶大さじ1.5を加え、いつものように作りすすめ、ケトリングの時にはモラセスを入れずにお湯だけでやってみた。
抹茶の色をそのまま出したかったから。

s-P1020888.jpg

ちなみにこちらはモラセスを入れたときの抹茶ベーグル。↓

s-P1020884.jpg

違いますか?
あんまり・・・変わりませんよね(笑)。
ってことは、入れんでいいってこと(笑)?

ま、あくまでご家庭用なのでね(笑)。

焼きたてを食べてみた。

s-P1020889.jpg

金時豆をうす甘く煮て軽くつぶしたものをはさんで。(←お豆好きですの)

よい出来です。

さらばっ


posted by doroshan at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

抹茶レーズンベーグル

s-P1020883.jpg

義理の妹んちへお届け用。
抹茶がいいかな〜と思って作ってみた。
抹茶は大さじ1.5ぐらいを加えたけれど、どうだろう・・・。
ちょっと強すぎるかな・・・。
甘みが足りなくなるかも・・・。

と、不安になったので、「こね」の最終段階でレーズンの赤ワイン煮をプラス。
きれいに仕上げるなら、こね→一次発酵が終わってから加えたほうがいいかも。
そのときにレーズンの水気を切って、少し刻んで入れたら生地にもなじみやすいだろう。

焼成は、220℃で12分。
少し高めにして一気に焼き上げるのがいいのかな〜っと勝手に推測。

s-P1020884.jpg

ま、あんまり変わらん(笑)。

posted by doroshan at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

全粒粉50%ベーグル

s-P1020877.jpg

なるほど。
こういう仕上がりになるわけね。(←やや不満)

全粒粉が多くなるほどこねにくいと思い(←こねるのはパン焼き器だけど)、水の量を多めにした。
おそらく200ml強ぐらいは入れた。(←適当)
そのせいで生地はやわらかく、とても成形しやすい。

これは成功かと思いきや、焼きあがってみると、生地がだれ気味で上にもっちり持ち上がっていない。
平たくのびた感じ。
水分の微調整が難しいところだ。

s-P1020878.jpg

顔色を見ると、やや焼成が足りないか?(←210℃で10分)
この辺ももう少し調整要。

s-P1020879.jpg

全粒粉は、125g/250g中と今までよりかなり増量。
その分栄養も満タン(笑)。

ふむ、なるほど。
次回に期待。

posted by doroshan at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

定番ベーグル

定番というか・・・、つい無難な線でまとめてしまってます。
なんせ何度も作っているので失敗がない。
作る前は、いろいろとチャレンジしてみようと頭の中で構想を練ってはいる。
が、作る段階でdeleteしちゃう、無意識に(笑)。

s-P1020873.jpg s-P1020874.jpg

さすがの私もこれくらい(←ってどれくらい(笑)?)になると失敗もない(笑)。

次回以降の構想。
○コーンミールを入れてみたい。
○全粒粉(50/250g中)の配合で作っているが、全粒粉の割合をもっと増やしてみたい。
○十分に炒めたたまねぎを練りこんでみたい。
○ドライブルーベリーを成形の段階で混ぜ込んで焼いてみたい。

などなど思いはたくさんある。
またおいおいチャレンジしてみることにしよう。

さらばっ



posted by doroshan at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

くるみ入りベーグル

s-P1020823.jpg

特に際立った工夫もなく(笑)、普通にいつもの全粒粉入りでくるみを混ぜ込んだベーグル。

s-P1020824.jpg

明日も作ろっかな〜。

posted by doroshan at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

抹茶ベーグル

懸案の抹茶ベーグルを作ってみた。
使用お抹茶はこちらね。

お抹茶を強く押し出したかったので、全粒紛なしの強力粉100%でトライ。
問題は、お抹茶をどれだけの分量プラスするかだ。
だいたいでこんなもんかなの量、大さじ1(←キッパリした分量でいいやん(笑)?)を「こね」の過程で投入。
後は、いつもの手順で進めていった。

ひとつ悩んだのがケトリング。
2次発酵後に生地を両面ゆであげる作業。
このお湯の中に通常はモラセスというものを混ぜてつやと色を出すのだが、これを入れることによってお抹茶のきれいな色がくすむのではないかと・・・。
ま、今日は初チャレンジなのでモラセス入りでやってみた。

前置きが長すぎた(苦笑)。
完成品がこちら。↓

s-P1020788.jpg s-P1020789.jpg

やはりモラセスはいらないかあ〜。
それと焼成時間をもう少し短くしてもいいかもしれないな。
それでもまあこれだったら上出来。
抹茶の香りもちゃんとしてる。
大さじ1は正解。

s-P1020791.jpg

あ、この子↑はうちの子じゃありません(笑)。
いいかげんに手馴れた風に成形するとまれにこんな子ができちゃう。

s-P1020792.jpg

断面のきめもよいんじゃない(笑)?
さ、次回はもう少しヴァージョンアップしよう。

さらばっ

posted by doroshan at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

プチいちぢく入りベーグル

s-P1020779.jpg s-P1020780.jpg  

久しぶりのベーグル作り。
抹茶入りベーグルを作ることが自分的宿題だったけれど、乾燥いちぢくを買ってあったことに気づき、急遽こっちを先行。

s-P1020782.jpg

↑原形はコレ。
むき栗に見えるけど、プチサイズのいちぢく(イラン製)。
これをきざんで入れた結果がこちら。↓

s-P1020781.jpg

もう少しいちぢくを入れてもよかったかな〜。
久々のベーグル作りのわりには手際よくできたわ。

次こそ抹茶ベーグル作るぞ〜。

さらばっ

posted by doroshan at 16:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

あわてて作ったブルーベリーベーグル

s-P1020720.jpg

夕飯後に急にベーグルを作ろうと思い立ち、あわただしく作ってしまった。
ドライフルーツのブルーベリーを買ったので、ぜひぜひそれを入れてベーグルを作ってみたかったというのが理由。

だけど、全然自分の思っていたものと違う仕上がり。
そもそもブルーベリーのきれいな紫色が生地にでてこない。
ドライのブルーベリーの小粒感がブルーベリーらしくない。

s-P1020721.jpg

最初の「こね」の工程終了3分ぐらい前にブルーベリーを投入したのが失敗か?
いやいや、そもそもベーグルに使うブルーベリーはドライじゃないと思う。
たぶん冷凍のブルーベリー。
フレッシュだと単価が高くなってしまうし、時期も限定される。
お店で常に売っているブルーベリーのベーグルは冷凍ものを使っていると推測される。

次回はそっちでトライして見るか。
あの紫色がきれいにでたらしめたもの(笑)。

さらばっ

posted by doroshan at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

ココアベーグル

s-P1020715.jpg

↑昨日焼いたベーグル。
全粒粉は入れずにココアをプラス。
つなぎ目がいやらしくブサイク。
仕事があらいな・・・。

s-P1020716.jpg

きめとふくらみ感はまずまず。
ココアの香りもよかとです(笑)。

さらばっ

posted by doroshan at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

アレンジベーグル他

今日はいつもの全粒粉入りのベーグルを2回作った。

まずは、朝一。↓

s-IMG_1078.jpg

s-IMG_1079.jpg

モラセスでケトリング(ゆで)しているので、焼成12分はちょっと焼きすぎ色っぽいな。
やっぱり11分にしよう。

間髪いれず、2回目。↓

s-IMG_1080.jpg

s-IMG_1086.jpg

たまには違うパン(ベーグル以外)が食べたいとの夫のリクエストにより、全くベーグルと同じ材料分量で成形を変えて作ったしろもの。
ま、あえて言うなら中にサイコロ状のチーズも入れている。
ちょっと下からもれだしてるのがわかるかしらん・・・。

サニー隊長のテニスレッスン(振替)から帰ってきた夫が、
「なんだ奥さん、やればできるやん。」と一言。
わたくし「でしょ(笑)〜。」と言いつつ、
「しめしめ、うまくだませた。」と一人ほくそ笑む(ニヤッ)。

さらばっ



posted by doroshan at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

全粒粉入りベーグルと黒ごま入りベーグル

夕方から必死になってベーグル作り。
今日は2回焼かなくちゃ。

まずは、全粒粉入りベーグル。

07-09-07_17-43.jpg 07-09-07_17-43 (2).jpg

ちょっとお水入れすぎ?
生地がややべっちょり感があり。
それでも最後の焼成までやり遂げて安堵。

次に黒ごま入りベーグル。

07-09-07_19-20 (2).jpg 07-09-07_19-20.jpg

1回めのミスを教訓に、お水の投入は慎重に。

どちらも今日はドライイーストを小さじ1で作成。
ふくらみ過ぎの感じもあるけど、ふっくらもっちり感が出てこれもまたよし(嬉)。

しかし2回も作るのって・・・、疲れるわ。

さらばっ

posted by doroshan at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

real simple bagel

ホントになんにも入れてない。
全粒粉すら入れてない。
強力粉100%、後は必要なもの以外なんもない。

07-09-02_13-52.jpg 07-09-02_13-53.jpg

シンプルなのもいいな。
このベーグルらしい高さと丸み、最近成形も上手になってきてるわ〜。

最近「こね」の工程のときには、パン焼き器のふたを開けて見張っている。
生地のなめらかさなんかを目視して、多少お水を加えたりしている。
基本はお水150mlとか書いてあるけれど、少しそれよりも多めな感じ。
生地に全粒粉を入れたりすると、また多少お水の量は変わってくるし。
大切なのは目視。(←手でさわらないところが私らしい(笑))

今回、例のモラセスを入れてゆがいたことで、風味とつやが格段によくなったことを確認。
大さじ1の量をお湯の中に入れるので、ベーグル5個をゆがいて終わってしまうとなんかもったいない感じ。(←ケチ)

ってことで、次回からは時間差を作って10個のベーグルを焼くように時間配分してみようと思う。
10個作れば5日分、中気分を変えて買ってきたパンも食べながら、1週間に1回作るペースがよいのじゃなかろうか?

さらばっ

posted by doroshan at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

お惣菜パンとベーグル

先日おじゃましたisoちゃんのところへ再び。
「パンを焼くからおいで〜。」の声にふらふら〜。

ベーコン、玉ねぎ、ピーマンの入ったお惣菜パンとプレーンベーグル。
2つ同時進行で進めていく。
こねはクイジナートのこね専用器でものの1分40秒で完了。(←超高速ですごいやつ)
手際よく進めていくisoちゃんのじゃまにならないように、ちょこっとだけお手伝い。

出来上がりがこちら。↓

07-08-22_15-35.jpg 07-08-22_15-57.jpg

パン屋さんのようにてんこ盛り(笑)。
ガスオーブンであっという間に焼成。

パン作りの合間にisoちゃんはわらび餅も作ってくれた。↓

07-08-22_16-01.jpg

黒糖たっぷりで口どけよくどんどん食べちゃう私。
おみやげのパンもいっぱいいただいちゃって(照笑)・・・。
例のねこちゃんを再び観察して癒されたひととき(嬉)。

さらばっ

posted by doroshan at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

ウオールナッツ入りココアベーグル

s-P1020678.jpg

またベーグル〜?
そんな声が聞こえてきそうですが、しつこく作るのはベーグルでございます(笑)。

今日は全粒粉は入れず強力粉のみ。
その代わりにココアとくるみを入れてみた。

s-P1020680.jpg

焼き上がってすぐのときには、表面がパッツ〜ンとはっているけど、時間とともにしょぼくれてくるのはなぜ?
過発酵かな・・・。

在庫のインスタントドライーストも残り少なくなってきた。
そろそろ天然酵母でベーグルを作ってみたいとこだけど・・・。
いっや〜、うまく作れるかしらん(不安)。

さらばっ


posted by doroshan at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

シンプルベーグル

s-P1020661.jpg

今日はシンプルに全粒粉だけ入れてみた。
とか言いながら単にくるみを入れ忘れたってだけなんだけど(笑)・・・。

s-P1020662.jpg

朝でも暑いので、「こね」15分、1次発酵20分、2次発酵30分、220℃で11分。
と、なんだか作業工程も適当になってきた(笑)。

ま、それでもそれなりに焼けるもの、ほほっ。
腕あげてます(ちょい自慢)。

さらばっ


posted by doroshan at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

打ち豆入りベーグル

ちょっと前に成城石井でなにか変わったものはないかと物色していて見つけたのが「打ち豆」。
からだによさそうだと思って買ってみた。

s-P1020599.jpg

枝豆ベーグルは確かベーグル&ベーグルであったなと思いつつ、それをヒントにベーグルに入れてみることに。

とりあえず、水に戻してしばらく煮て火を通し、最後は煮詰めて水分をとばす。
味付けは軽く塩のみ。

お豆に多少残った水分を考えて、分量の水を減らし、「こね」の最初からお豆を入れてこね、生地の感じを見ながら水分調整。

他はいつもと同じ。
分量には全粒粉も入れて健康的に。

s-P1020600.jpg

↑これは、いわゆる焼きすぎと言うやつ(笑)?
ちょっと目を離した隙に好きなだけ焼かれちゃった感。
黒いつぶつぶが焼かれた打ち豆。

s-P1020601.jpg

お豆の緑色がきれいにでなかった。
やっぱりこねの最後に入れたほうがよかったかな。

焼き上がりを試食。
もちもち感のあまりないしっかりとした歯ごたえのベーグルという結果。
味は悪くない。

さらばっ

posted by doroshan at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

イチ押し全粒粉入りウオールナッツベーグル

今日はこれから義理の両親のもとへお出かけ。
以前ホームベーカリーを義理の妹から譲り受けたので、そのお礼に今日は今わたくしイチ押しの全粒粉入りウオールナッツベーグルを焼いてはりきっている。

s-P1020586.jpg

いつもと分量は変わらないが、この陽気のために発酵時間やこねの時間が微妙に難しい。
ホームベーカリーを使い出して、どうもこねの時間が長すぎてパン生地の温度がかなり上がってしまう。
ホームベーカリーでその辺の調整が出来ないので、無理やりカラ稼動させて10分後に材料を投入し、20分のこねでお願いした(笑)。

2次発酵をオーブンで行うと、発酵後オーブンの予熱を上げるために時間のロスが発生するので、2次発酵は室温(発砲スチロールの中)で行った。

それでもちょっと過発酵気味のやわらかめに仕上がった。
ま、夏場だし、あんまり固いと食欲でないし、お年寄りにはやわらかめがよかろう(笑)。

とりあえず、これで持っていこう。

さらばっ

(おまけ)
実は昨日も練習用で同じベーグルを焼いている。

s-P1020583.jpg s-P1020584.jpg

パン教室でならった蒸気法に近づくべく、焼成のときに庫内を霧吹きでシュッシュッして最初250℃で5分、そして次に220℃で10分と工夫をこらした。
だけど、思ったよりツヤっぽくならなかった。
やっぱり石を焼いて本格的にやらないとだめなのね。
だけど、石を焼くのに結構ガスを使うのが難(泣)。

posted by doroshan at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

全粒粉入りウオールナッツベーグル

s-P1020439.jpg

全粒粉入りウオールナッツベーグルを作るのは今日で2回め。
この時期固めのベーグルはのどを通りにくいので、インスタントドライイーストを小さじ2/3のところをやや多めにして小さじ1弱で作ってみた。
若干膨らみめであることがねらい。
それから、砂糖も少しだけ加えた。
砂糖は、イーストの発酵を促進するらしいのでやはり必要かなと思って。

s-P1020440.jpg

見事な焼き上がり(自慢)。
表面のつるっと感には、成形の過程でのコツがある。
丸めて10分間のベンチタイムの後、生地をめん棒で縦長の楕円形にのばし、それをくるくると横から巻いてつなぎ合わせると表面の凹凸を防ぐことができる。
(↑ちょっとわかりにくいので、次回画像をアップしましょう。)

この配合と材料のベーグルが自分の中では一番おいしいと思う。
いやいや、まだまだ作ってみたいベーグルはい〜っぱいある。
どんどんチャレンジしてレパートリーを増やしていこう。

s-P1020441.jpg

生地の感じもよさそうでしょ(笑)?

上出来だ。

さらばっ

posted by doroshan at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

コーヒーベーグル

とりつかれたように今日もベーグル作り(笑)。
昨日の宣言どおりのコーヒーベーグル。

s-P1020215.jpg

目に見えて上達の跡が(笑)。(←自画自賛)
ベーグル作りは日々進歩してるのに、テニスのレベルアップの進捗状況がもひとつわかりにくい(苦笑)。

同じように結果報告、問題点、今後の課題と順を踏んで分析してるつもりだけれど・・・。
それだけテニスが難しいってことだな。

さて、今日のベーグルにはインスタントコーヒー15gが入っている。
なので、強力粉はその分減らして235g。
コーヒーを入れすぎると苦味が増すと思ったので強力粉に足しながらだいたいの線を模索。

不思議なことに今日も5つできた。
過去の計量がどこか間違っていたのか?
たぶんこれが正しいのだろうな。
分割はやはり一つ一つ計量したほうがよさそうだ。
今日は目に見えて大きさがまちまち(笑)。
アバウトな性格がこういうところで顔をだす。

s-P1020216.jpg

「ゆで」の工程で、湯に砂糖をきっちり入れたのでつやっつや〜。
さすがに昨日の今日だから忘れはしない。

うむ、なかなかの出来ばえ。

さらばっ

posted by doroshan at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。