2007年09月10日

エスコヤマ

転勤で関東に引っ越すことになったcerise
AOくんに会わないまましばらくお別れはさびしいってことで、tamaoさんと遊びに行ってきた。

迎えに来てくれたceriseが、「せっかくやしエスコヤマでも行く?」と言われ、われら二つ返事(嬉)。

まずは最近出来たブーランジェリーへ。
建物自体は大きいけれど、売り場はいたってこじんまりとしている。
ちょうどお昼に行ったせいか、次々とパンが焼きあがってくる。
どんな種類のパンがあるのかさっぱりわからないが、比較的甘系のパンが多いかな。
とりあえずは、シンプルクロワッサンとアンチョビのクロワッサン(←明日の朝食用)をトレイに。
あとは、今日発売というフレッシュイチジクののったこちらも甘系のパン、そしてベリーが入ったマフィンに、きなこがかかって中に粒あんの入ったスコーンを買った。

注)画像ありません。
理由:
デジカメ修理中のため、携帯で撮影したものの写りがいまひとつ。
その上、携帯のメモリカードがないので、いちいちメールでPCのメールアドレスに送るのも手間なため。

クロワッサン以外を家に帰って早速食べた。
イチジクの甘系パンは、その場で食べたら絶品。(←たぶん)
家路までの距離が長すぎて、せっかくのサクサク生地が台無し。(←それでもおいしかったけど)
マフィンは、生地が上出来すぎ(笑)。
きめ細やかで中のベリーも甘酸っぱく、ブーランジェリーでおくよりも焼き菓子としてケーキショップにおいたほうがよいのでは?と思えるほど。
スコーンも和の材料とのコラボが意外にいい。

しかし、難点は店内のレイアウト。
敷地建物は充分に広いのに、売り場面積が狭すぎ。
また、レジが奥まっているために一人の会計・包装・手渡しが完了しないと次のレジができない。
これじゃ土日の混雑時には対応できないんじゃないかな〜。(←人事ながら心配)
(これは、隣のコンフィチュール売り場にも言えること。せっかく郊外まで来てるのに開放感にやや欠ける売り場にちょっと違和感を感じたのは否めない。)

さらばっ

(おまけ)
ケーキショップでは、窯だしブルーベリーパイとシュークリーム、我が家のプリンと昔ながらのプリンを購入。


posted by doroshan at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54780428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。