2007年07月31日

ブーランジェリー イエナ(Boulangerie IENA)

昨日のお仕事の帰りに一駅分歩いてブーランジェリー イエナでパンを購入。(←計画的)
谷町7丁目9丁目は、私の活動エリア外なのでこんな機会を逃したらもう二度と行けないかと(笑)。

買ったパンたち。↓

s-P1020554.jpg 

s-P1020555.jpg 

手前左:クロワッサン
奥中:ショコラ
手前右:ホタテ


s-P1020556.jpg 

手前左:粒あんぱん(焼きたて)
奥やや左寄り:クリームチーズ
手前右:名物クリームパン

s-P1020557.jpg

八穀ブール

s-P1020558.jpg

↑家に帰るなり食べてしまったパンがコレ、クリームチーズ。
レーズンが入っている。
甘めのチーズが意外。
ワインに合いそうな塩気の効いたチーズを想像していたもので・・・。

s-P1020559.jpg

↑そして、クリームパン。
取り扱い厳重注意パン。
お店でも別の袋にいれてくれた。
なんせクリームたっぷりのパン生地うすうすなので、ちょっとぶつけたらそこからクリームだら〜っ、たいへんなことになる。
皮の限界にチャレンジしたと思うくらいうっす〜い。
ディスプレイのトレイから取り分けるのも、トングじゃ危険(笑)。
専用の木製のへら(お好み焼きをひっくり返すアレの木製版)が置いてあるくらいだから・・・。

s-P1020560.jpg

今朝食べた八穀ブール。
当然八つの穀物が入っているであろうことは想像できるが、そのほかにサツマイモと栗もあった。
パン生地も甘めで、やわらかくもっちりしていてもっとハード系を想像していたのでちょっと意外。
食べやすいと言えば食べやすい。

s-P1020561.jpg

ショコラ。
これは午前中のお茶タイムのときに食べようと思ったけれど、我慢しきれず朝食へシフト(笑)。
まずはこのすばらしいパイに近い生地の層に驚き。
何層と思う?
数えてみました、確認できたのは20。
ってことは最低10回は生地を折って伸ばしての作業を行ったことになる。
は〜、感心(拍手)。
それに、その層がきっちりとダレずに独立しているところがまたすごいではないの。

s-P1020562.jpg

失礼ながら断面もアップ。
真ん中底にチョコがございます。

クロワッサンはいつものように夫担当。
ホタテと粒あんぱんの詳細は次回。

さらばっ

posted by doroshan at 08:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 食べる(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

工房アイザワ 厨房小物 調理ベラ 小判 小
Excerpt: 日本の伝統工芸を活かす工房アイザワのキッチンツール。機能美と使いよさを兼ね備えた料理道具です。 ◆サイズ:210mm ◆材質:天然孟宗竹(スス竹加工)・ブーランジェリー イエナ(Boulange..
Weblog: へらの日
Tracked: 2007-08-11 17:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。