2007年07月04日

7月北浜ランチ1

今日はおもしろいお店を紹介。
よくある和食のお店ではある。
入り口入って右手にいきなり、大皿もりのおかずをバイキング。
器2つに好きなだけ盛ることができる。
好きなだけ盛りたいけれど、器はいたって小さな小鉢。
小鉢2つがマジック(笑)。(←2つって言われたらなんかうれしいじゃない?)
プレート皿じゃないところが戦略(笑)?(←やっぱり多少は儲けないと?)
2つの器にできるだけたくさんという思いとは裏腹に、やっぱり小鉢なだけに大して入らない。
そもそも直径が小さいところにたくさん入れようとするなら、上に高々と盛っていくしかないだろう。
だけど、それじゃ数種類のおかずの味が混ざっておいしくない。(←そこまでする人はいないだろうけど(笑))
結局、期待したほど盛り込めず・・・。↓

s-P1020277.jpg

奥の麦茶の両サイドがその問題の小鉢(笑)。
左:マカロニサラダ、出し巻きたまご、肉だんご
右:こんにゃくのピリ辛煮、サトイモの煮っころがし、たけのこのおかか煮、切干大根の煮物
これでもう精一杯(笑)。

できるならやっぱりそれぞれを少しづつ見栄えよく盛りつけたいものだけど、ここのお店ではそれは許されない。

手前右下のお刺身は、メイン数種の中から選ぶことができる。
他には煮込みハンバーグや、味噌カツ、マグロ丼などなどかなりバリエーションあり。
このお刺身、器までしっかり冷えてる。
切りおきしてそれをオーダーと同時に出しました状態。
青しそはみずみずしいし、お刺身は干からびていないので安堵(笑)。

左下ごはんは、なぜかお椀(←本来お味噌汁とかの汁物を入れるでしょ?これは)に盛られた。
オトコの人でもこのお椀、大盛りなら上方向に(笑)。
ここのお店は要所でちょいと窮屈気味な器使いが好きみたい。
これも販売戦略(笑)?

煮物のおかず類はやはりどれも味がこゆくて甘め。
たくさんは食べられないな〜。(←完食したけど(照笑))

今日のようなvisualを度外視したお店は堂島あたりではあまりないような気がするけど・・・。

北浜ランチまだまだ新発見がありそうだ。

さらばっ

(おまけ)
いつものように店名は失念(笑)。
それと、このランチ、値段は750円だったと・・・。

posted by doroshan at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。