2007年11月30日

純豆腐男(スンドウブオ)

今日の夕食は、純豆腐男(スンドウブオ)にしようと決めていた。(これをメインに今日は簡単に済ませようとの目論見)

江坂のお仕事先すぐ近くのフレスコ江坂店で昨日見つけたこの新製品。
家の近くのスーパーでは見たことがなかったので、「これは買いだ。」と思ったのだ。
そして今日、いつも通り定時で会社を出たものの今日でお仕事が終わった安堵感と「家に帰ろう。」という勢いで、つい、フレスコに寄るのを忘れてしまったのだ。
こうなったら、「SATYに寄ろう、あそこなら売ってるだろう。」
とあてにして向かったけれど、期待を裏切り売っていなかった(泣)。
売っていなかったのも非常に残念だけれど、ふとこの男前豆腐店の販売戦略に疑問をもった。

なぜ、この比較的小規模なフレスコ江坂店に置いてあって、大型店のサティにないのか?
それに、阪急オアシスには男前豆腐店の品数が異常に少ないのはなぜか?(しかも値段も若干高い。)

謎は深まるばかりだ。



posted by doroshan at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテルクライトン江坂

江坂でのお仕事の最終日。
近くにランチバイキングがあるとの情報を仕入れ、最後に行ってみることに。
場所は、ホテルクライトン江坂。
メインを1つ選んで、スープ、サラダ、フルーツ(缶詰)+ヨーグルト、コヒーor紅茶がバイキングとなる。
選ぶ一品は、パスタ、焼飯、オムライス、カレーから(800円)。
もうちょっとグレートをあげると、1000円。

ごはんが食べたかったので、焼飯をオーダー。
スープとサラダを取りに席に戻ると、すでに焼飯がテーブルに。
早すぎないか?

s-P1020810.jpg s-P1020811.jpg

海鮮系、お肉系の具と味が混在してなんとも表現しがたい。
彩りもいまいちで、あんがくたってアツアツ感まったくなし。
明らかに作りおきか?と疑ってしまう見た目と出てきたタイミング。
味は普通ながら、空腹を満たすため勢いで完食。

s-P1020812.jpg

こちらは、お友達が選んだパスタ。

s-P1020813.jpg

そして、別のお友達はカツレツ(ライスつき)1,000円。

s-P1020814.jpg

最後フルーツとコーヒー。

800円のランチにしてはお得感はあるものの、とってもおいしいというわけでもなく、なんだか無意味に満腹になってしまい満足感は薄い(笑)。(←じゃあ、食べなきゃいいのに(笑))

金曜日は、女性だけデザートがつく。
今日は、抹茶のアイスかロールケーキ。
そんなことを知らない私たち。
お店の人から、「デザートは召し上がりましたか?」とたずねられ、バイキングのフルーツのことだと思って「はい、いただきました。」と答えた。
だけど、別にデザートがあることを知ったのは、お会計してお店を出てから(泣)。

「デザートは別腹なのに〜。」とみなで落胆(笑)。
ま、こんなこともあるさ。

さらばっ


posted by doroshan at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

マイティ・ハート

s-P1020809.jpg

今日はおうちの所用でお仕事は休み。
空き時間に映画マイティ・ハートを観てきた。

ストーリーは実話なだけに、重い内容。
一方、映画の中でアンジェリーナ・ジョリーが着ていた洋服がすてきだったな。
JOSEPHDKNY PUREだと思う。

ん〜、こういった路線も好き。
自然な感じで着心地のいい洋服がいいな〜。


posted by doroshan at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

洋食おかもと2

今週で江坂のお仕事もようやく終了する。
最後にもう一度洋食おかもとへ。
今日は日替わり以外をオーダー。
散々悩んだ末に、「かにクリームコロッケ」。
案の定期待通り、「お時間かかりますがよろしいですか?」とお店のお姉さんに釘をさされた(笑)。
「はい、結構です。」ときっぱり返事。
その覚悟はできている。
むしろ、このオーダーはお店側には多少嫌がられた感があるもののお構いなしだ。

s-P1020807.jpg

スープ。
乾燥パセリがちらついている。
日替わりならここで一緒にサラダもでてくるけれど、カニクリームコロッケのお皿にサラダがつくので出てこないらしい。

s-P1020808.jpg

ライスといっしょに撮ろうと思ったけれど、カウンターがせまくきれいにおさまらない。

さあ、どうでしょう?
見るなり予想を裏切られた。
私の中でのカニクリームコロッケは、俵型だ。
それを3つはほしい。
出てきたのは、小判型(微妙)。
味は、どうか?
中のクリームあっさり、下にしいたトマトソースあっさり。
なにもかもあっさり・・・。
クリームの濃厚さもコクもない。
軽い仕上がりと言えば聞こえはいいが、なんだか味にしまりがない。
それと、かに・・・、あまり確認できず。

ランチ価格だから仕方がないと言えば仕方がないか。
ま、いいけど。

友達は、むかしハンバーグをオーダー。
デミグラスソースがこちらもあっさりしているとか。
ハンバーグの上に目玉焼きがのっかってるところが「むかし」らしい(笑)。
コロッケにやや落胆したため、ハンバーグを撮る気になれず。

こういうことがあるから、「どうぜ外食するならうんとおいしいところにたまに行くのがいい。」なんて思ってしまうのだな〜。

さらばっ


posted by doroshan at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

インフルエンザ予防接種

朝一近所の病院にて夫婦でインフルエンザ予防接種。

熱:35.7℃
血圧:上113、下63
脈拍:55

問題なし。

先生から「なにかスポーツされてますか?」とたずねられ、
「テニスとランニングを」と答えたら、「すばらし〜。」とお褒めの言葉(笑)。

えへへっ


posted by doroshan at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

残り5日

10月に3週間、11月に3週間の年末調整のお仕事にがんばっています私。
前半の10月は、給与天引きされている生命保険料などのデータを申告書に印字するためのその内容チェック。
後半11月は、いよいよ本格的に提出された各申告書の内容チェック。
保険料控除、住宅控除、配偶者特別控除等、それぞれチェック枚数が膨大で疲労困憊(ふ〜)。
それにもう飽きてきた(苦笑)。
う〜、つらっ。

あと5日。
だけどこの5日も今まで以上に相当の枚数を処理しないといけないらしい。

根性しぼりだしてがんばるしかない(泣)。


posted by doroshan at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

GOKOKU 渋皮和栗のカスタードスフレロール

前回は定番の北摂ロール。
今回は、お昼休みに事前に品定めし、お取りおきをお願いした。
選んだのは、渋皮和栗のカスタードスフレロール。

s-P1020801.jpg s-P1020802.jpg

渋皮和栗が、しっかりと存在感あり。
スポンジ生地は、他のロールケーキと微妙に変えている?
ふわふわと軽すぎず、重すぎる固さもないこの按配がいい。

が、やはり2回目のせいか前回よりも感動は薄い(苦笑)。
けど、おいしいよっ。

さらばっ
posted by doroshan at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

MUJI ピリ辛ごぼうせんべい

s-P1020797.jpg

大袋で売っていたのに今日はなかった、残念。
以前なにげに買って思いもよらずおいしかったので、すかさずまた買いに走ったわ(笑)。

そして今日、ちょっとやせたことをいいことに再び食指がのび・・・。
それでも理性(←あってよかった)により2袋でなんとか思いとどまった。

さて、このおせんべいをいつ食べるのが正しいか?
これがあるから、もう少し痩せてからご褒美として食べようと眺めるだけでひたすら我慢するか。
もしくは、ひとまずいただいて(笑)、食べたんだからさらに痩せようと自分を励ますか・・・。

そう、もちろん私は後者です(笑)。

さらばっ

posted by doroshan at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MUJI 湯たんぽ

s-P1020796.jpg

今年の冬は湯たんぽを使ってみようと思う。

使用方法を読むと、
○80℃以下のお湯を使うこと。
○お湯は必ずキャップの口元まで入れること。(お湯の量が少ないと内部の気圧の変化で、キャップが開かなくなる場合がある。)

へ〜、なるほど〜。

s-P1020798.jpg

専用カバーも何種類かあったけれど、このグレーが色もいいし、肌触りもいい。
在庫僅少、貴重な一枚をゲット(嬉)。

さらばっ

posted by doroshan at 13:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 使う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

洋食おかもと

久しぶりの外ランチ。
今のお仕事先は、駅のやや北側でランチできるお店がない。
唯一「洋食おかもと」が近くにあったので、今日は計画的に外でのランチ。

s-P1020793.jpg

日替わりランチ(787円税込み)のまずはスープとサラダをば。
サラダのドレッシングはケチャップベース(微妙)。
スープのクルトンがもっとサクカリッとしててほしかった。

s-P1020794.jpg

s-P1020795.jpg

牛肉の甘辛煮、だし巻き、カニ缶のサラダ(パイナップルとセロリ入り)とライス。
このお店はローストビーフが有名らしいので、お肉にこだわりがあるのか?
しかし、今日のところはお肉よりもこの超特大だし巻きに感動。
これはおいしかった。
こんなだし巻き作ってみたいものだわ。
ライスはやや少なめで私にはちょいもの足りない(笑)。

ランチ時11時半過ぎに入店後、あっという間に満席。
店内で次のお客さんに待たれていると急いで食べなきゃ〜のプレッシャー(つらっ)。
お店はしきりに日替わりをすすめるが、次に行くときは別のを食べてみたい。
「お時間かかりますがよろしいですかっ?(←日替わり以外は迷惑(笑)?)」のお店側の圧力にも負けないさ(笑)。

さらばっ

posted by doroshan at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

抹茶ベーグル

懸案の抹茶ベーグルを作ってみた。
使用お抹茶はこちらね。

お抹茶を強く押し出したかったので、全粒紛なしの強力粉100%でトライ。
問題は、お抹茶をどれだけの分量プラスするかだ。
だいたいでこんなもんかなの量、大さじ1(←キッパリした分量でいいやん(笑)?)を「こね」の過程で投入。
後は、いつもの手順で進めていった。

ひとつ悩んだのがケトリング。
2次発酵後に生地を両面ゆであげる作業。
このお湯の中に通常はモラセスというものを混ぜてつやと色を出すのだが、これを入れることによってお抹茶のきれいな色がくすむのではないかと・・・。
ま、今日は初チャレンジなのでモラセス入りでやってみた。

前置きが長すぎた(苦笑)。
完成品がこちら。↓

s-P1020788.jpg s-P1020789.jpg

やはりモラセスはいらないかあ〜。
それと焼成時間をもう少し短くしてもいいかもしれないな。
それでもまあこれだったら上出来。
抹茶の香りもちゃんとしてる。
大さじ1は正解。

s-P1020791.jpg

あ、この子↑はうちの子じゃありません(笑)。
いいかげんに手馴れた風に成形するとまれにこんな子ができちゃう。

s-P1020792.jpg

断面のきめもよいんじゃない(笑)?
さ、次回はもう少しヴァージョンアップしよう。

さらばっ

posted by doroshan at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

お見苦しい画像はカット

夫実家の柴犬トラ

今日久々に会ったけれど、恐ろしいことになっていた(笑)。
米俵にちっさな頭としっぽがくっついてるみたい。

気の毒なくらいのおデブ度にわたくし同情。
おまけに左目尻にイボができてる。(←老化によるものらしい)
義理妹は「イボをとってあげないと見っともない。」と言うけれど、
「そんなことよりメタボり過ぎてるこの体型のほうがどれだけみっともないかっ(半怒)!!」と嫁の私。(←遠慮のない毒舌)
横から「もう年(10歳)なんだから、後は食べたいもん食べさせて死なせてあげたらいいやん。」と薄情な夫。
そしたら、「まあ〜そんなこと言って〜。」と義理母抗議。
だけど、義理妹と嫁は「ま、それもそやな。」と夫に同調。(←あっさり)

当の本人(犬)は、4つ足で立ってるのがしんどいのか尻をこっちに向けて地面にへばりついてる。

(私)「それ(太ったままで短命)でいいの?トラ?」と問いかけても、トラは目を細めて遠くを見つめているだけだった・・・。

すでにボケてる(笑)?

posted by doroshan at 19:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々シュクレ

今日は、夫の実家でバーベキュー。
手土産はシュクレのパンとマキノのケーキ&シュークリーム。

s-P1020785.jpg

パンは、前日にFAXにてオーダー済み。
お店に着いても待つことなくらくらくお会計。

s-P1020786.jpg

久々に買い込んでわたくしご満悦(笑)。
少々自宅用を取り分け、後はおみや行き。

そしてムッシュマキノへGo〜。
季節柄と夫実家の好みを考慮してマロン中心のケーキをチョイス。
義理妹は傾向外の紅茶のシフォンケーキに舌鼓。(←これは私もイケルと思ったわ)
ケーキで終わらず、シュークリームにも突入。
「あ〜、やっぱりいつも通りおいしい〜。」と満面の笑み。
(画像がなくてごめんなさい・・・)

さらばっ

(おまけ)
シュクレのお隣りに11月11日スイーツショップがオープン。
またしばらく混みますな〜。

s-P1020787.jpg

できるならもうこれ以上店舗を広げないでほしい。
対面販売の向こう側、手が届きそうなくらいのところでパンを作ってるスタッフを見ることができる親しさ、近さが私は好き。
そしてそこには、入ってくるお客さんを見て必ずあいさつしてくれるオーナーがいる。

posted by doroshan at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

北摂ロール

江坂でのお仕事も今日で一区切り。
お疲れさまのご褒美に近くのGOKOKUでロールケーキを買って帰った。

6時過ぎにお店に着いたけれど、あるのは北摂ロールのみ。
後はすべて売り切れ。
貴重な北摂ロールを買うために私は列に並んだ。
並びながら、「次に買うときにはお昼休みに来て予約をしておいたほうがいいな。」と一人納得。

その北摂ロールがコレ。↓

s-P1020783.jpg

見た目よくあるなんとかロールと同じ。
今じゃ爆発的人気となったらしいモンシュシュの堂島ロールと比較するのはなんだけれど、堂島ロールがあれほど人気な理由がわからない。
スポンジ生地が固めでもさもさしていたのが印象的。
そのために口の中でクリームとスポンジがスムーズに溶け合わない。
(↑2.3年前に食べたときの感想なので、今と変わっていたらごめんなさい。)

で、この北摂ロールはどうか・・・。
スポンジのやわらかい食感とクリームとのバランスはgood。
ぼそぼそ感もなく、もっちり主張する生地感。(←特に生地表面)
クリームを食べた後味がいい感じに尾を引く。
甘すぎず、べたつかず、ほんのり口に残る甘さが忘れられない。

s-P1020784.jpg

11月中旬から再び江坂でお仕事。
そのときにまた、別のロールケーキを買ってみることにしよう。

さらばっ

posted by doroshan at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。