2007年07月31日

ANTALYA 高鍋(アンタルヤ高鍋)

7月最後の今日の晩御飯は、ANTALYA 高鍋で。
7月の結婚記念日のお祝いもかねてのこと。

まずは、北新地のお店のとき3月に予約を入れながら夫の体調不良により急遽キャンセルしてしまったお詫びを申し上げて・・・。

さて、さっそく本日のコース。

s-P1020566.jpg

↑前菜(夫):本鮪とアボカドのサラダ

s-P1020565.jpg

↑前菜(私):炙り鰻のサラダ仕立て

s-P1020567.jpg

↑スープ(夫and私):野菜のポタージュ

s-P1020568.jpg

↑お魚(夫and私):厚岸のカキと帆立と鱧のムニエル
本日一番のヒット。
トマトソースをからめて3つの味が楽しめる。
奥の具たくさんのオムレツ?もボリュームあり。

s-P1020570.jpg

↑お肉(夫):京鴨の炭火焼き

s-P1020571.jpg

↑お肉(私):牛リブロースの炭火焼き スペインの塩を添えて
お肉の下にはいつもの玉ねぎの丸焼き、甘みがあってほどよくやわらかい。

パンは、近くのアンジュリーク(←たぶんココ)のもの。(←画像なし)

s-P1020573.jpg

↑デザート(夫):マンゴータルト

s-P1020572.jpg

↑デザート(私):白桃のタルト

s-P1020574.jpg

そしてコーヒー。

超満腹(笑)。

さらばっ

posted by doroshan at 22:09| Comment(13) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブーランジェリー イエナ(Boulangerie IENA)

昨日のお仕事の帰りに一駅分歩いてブーランジェリー イエナでパンを購入。(←計画的)
谷町7丁目9丁目は、私の活動エリア外なのでこんな機会を逃したらもう二度と行けないかと(笑)。

買ったパンたち。↓

s-P1020554.jpg 

s-P1020555.jpg 

手前左:クロワッサン
奥中:ショコラ
手前右:ホタテ


s-P1020556.jpg 

手前左:粒あんぱん(焼きたて)
奥やや左寄り:クリームチーズ
手前右:名物クリームパン

s-P1020557.jpg

八穀ブール

s-P1020558.jpg

↑家に帰るなり食べてしまったパンがコレ、クリームチーズ。
レーズンが入っている。
甘めのチーズが意外。
ワインに合いそうな塩気の効いたチーズを想像していたもので・・・。

s-P1020559.jpg

↑そして、クリームパン。
取り扱い厳重注意パン。
お店でも別の袋にいれてくれた。
なんせクリームたっぷりのパン生地うすうすなので、ちょっとぶつけたらそこからクリームだら〜っ、たいへんなことになる。
皮の限界にチャレンジしたと思うくらいうっす〜い。
ディスプレイのトレイから取り分けるのも、トングじゃ危険(笑)。
専用の木製のへら(お好み焼きをひっくり返すアレの木製版)が置いてあるくらいだから・・・。

s-P1020560.jpg

今朝食べた八穀ブール。
当然八つの穀物が入っているであろうことは想像できるが、そのほかにサツマイモと栗もあった。
パン生地も甘めで、やわらかくもっちりしていてもっとハード系を想像していたのでちょっと意外。
食べやすいと言えば食べやすい。

s-P1020561.jpg

ショコラ。
これは午前中のお茶タイムのときに食べようと思ったけれど、我慢しきれず朝食へシフト(笑)。
まずはこのすばらしいパイに近い生地の層に驚き。
何層と思う?
数えてみました、確認できたのは20。
ってことは最低10回は生地を折って伸ばしての作業を行ったことになる。
は〜、感心(拍手)。
それに、その層がきっちりとダレずに独立しているところがまたすごいではないの。

s-P1020562.jpg

失礼ながら断面もアップ。
真ん中底にチョコがございます。

クロワッサンはいつものように夫担当。
ホタテと粒あんぱんの詳細は次回。

さらばっ

posted by doroshan at 08:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 食べる(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

Bistro Kamekichi

今日は午後から谷町9丁目でお仕事。
その前に途中下車してひとりランチ。
場所は、谷町4丁目。
お店は、Bistro Kamekichi

11時半過ぎ入店。
すでに数人のお客さんあり。
私はカウンターの一番奥の席に。

s-2_field04.jpg

この画像(ホームページより拝借)はお店の奥から入り口方向を見た感じ。
私は左手前の席に座ったということになる。

さて、お料理。

s-P1020546.jpg

パンとヴィシソワーズ。

s-P1020547.jpg

さらっと軽い濃度に仕上げたスープ。
エクストラバージンオイル(←たぶん)とあさつき(←たぶん)がアクセントに。

s-P1020548.jpg

↑茶美豚ロース肉のロースト ラタトウイユ添え

s-P1020549.jpg

茶美豚のボリューム(厚み)に感激(笑)!!
しっとりとしたやわらかいお肉。
付け合せの野菜たっぷりのラタトウイユもおいしい。
味付け控えめで素材の味が楽しめる1品。

s-P1020550.jpg

しめはほっこりとコーヒーで。

s-P1020551.jpg

この内容で1,000円なんだよね〜。
ありがたい(嬉)。

s-P1020552.jpg

外観の白とこげ茶の色合いは、店内の内装にも共通している。
清潔かつシック、and 大人感あり。

おすすめ。

posted by doroshan at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デリチュース〜プリン2種

s-P1020545.jpg

左:ふしぎなプリン(←夏季限定)
右:なめらかプリン

私、ふしぎなプリン、プリンの回りには確か黒糖のゼリー、プリンの下には生クリーム、その下にはコーヒー味のムース。

夫、なめらかプリン、「おいしいよ〜。」と朝からご満悦。

さらばっ

posted by doroshan at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

デリチュース〜季節の生菓子

季節のフルーツをたんまりのせたケーキ2種。

s-P1020543.jpg

↑ピンクグレープフルーツ

s-P1020544.jpg

↑こちらはりんご。

ベースとなるパイ生地やクリームはたぶん同じ。
上に飾った旬のフルーツがとっても新鮮かつ、いっぱい(嬉)。

季節を感じるこのシリーズがうちでは人気(笑)。

さらばっ

posted by doroshan at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

まつり警備

夕方からは、一転おやじくさくまつりの警備へ。

s-P1020542.jpg

↑こんなかっこで(恥)。

出かける前にすごい夕立で中止を期待したけれど、ほどなくやんでしまって仕方なくバイクで出動。
現地では一滴の雨も降っていない(驚)。
バイクで10分弱の距離なのに・・・。

お弁当で腹ごしらえをして、公園南側エリアを警備。
警備といっても、ちゃりでやってくるお子たちを仮設駐輪場への誘導とその整備が主。
盆踊りや夜店から離れた場所。
薄暗くじゃりホコリにまみれ、目の前にあるのはちゃり、ちゃり、ちゃりばっかり。
3時間近く立ちっぱなしで、疲労困憊。

やっと開放されて帰路へ。
「こんなときビールでも飲みたいけれど、在庫がない。コンビに寄るのもしんどいな〜。」と思い悩んでいる間に家に着いてしまった。
私のちょっと不機嫌モードを察してか、

(夫)「ほれ、奥さん。」と缶チューハイ2本がテーブルに。
(私)「おおおおお〜、気がきくでないの(嬉)〜。」

夫はどうもなにやら隠しだまをかかえているようだ(笑)。
ま、あまり深く詮索せずにありがたくいただいておこう。

さらばっ

posted by doroshan at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタッフ感謝イベント2

ワインセミナーの後は、フランス料理をいただきながら歓談。
さ〜っとメニュー紹介。↓

s-P1020535.jpg

↑カリフラワーのムースリーヌ仕立て

s-P1020536.jpg

↑見ればわかる・・・パン2種

s-P1020538.jpg

↑南瓜のポタージュ カプチーノ仕立て

s-P1020539.jpg

↑イサキのポワレ グルノーブル風
ほんのりレモン風味でさわやか〜

s-P1020540.jpg

↑牛肉のグリル 焼き野菜添え
デジカメでとってないことに気づいた。
間一髪、左のお肉にフォークをさしてナイフで一切れ切り分けたところでstop!(←危なっ)

s-P1020541.jpg

↑自家製デザート
濃厚マンゴーシャーベットとフレッシュパイナップルがトッピングされたタルト
ブレンドコーヒーとともに

ごちそうさまでございました。

posted by doroshan at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタッフ感謝イベント1

今日は派遣会社の「スタッフ感謝イベント」に参加。
抽選により当初不当選だったものの、当選者のキャンセル等が出たらしく繰り上げ当選ということでせっかくなので行ってきた。

まずはワインセミナー。
今は昔ほどワインも飲まなくなってしまったけれど、改めてホテルのソムリエの方にレクチャーされていいお勉強になった。
知ってたこと、知らなかったこと、いろいろあったけれど、「へ〜、そうなのか〜。」と思ったことを書き留めておこう。

ヴァン・ムスー←スパークリングワインのことで、フランス語で泡のワインの意味。

○「シャンパンからオーダーする人は、上質なお客様。」とソムリエは判断するので、その後のサービスがていねいになるかも(笑)・・・と笑いをとる講師。

○前菜からお魚料理まで、そしてデザートでもシャンパン、お肉料理の時には赤をグラスワインでいただくのがスマート。

○フランス料理店では、ぜひワインを頼みましょう。そしてワインの話をして場を楽しみましょう。ワインは世界共通、ビールではなかなか盛り上がらんでしょう・・・と(笑)。

○高いワインはコルクが長い。(←知らなかった)

○ワインは通常船便で1ヶ月ほどかけて日本に輸入される。大手の輸入業者は船の真ん中に運びこめるので、ワインもさほど揺れずに運ぶことが出来るので味に影響はでない。
小さな輸入業者では、船底の端っこなのでゆれも大きい。
なので、大手の輸入業者(←ラベルの裏で確認)を見て買うのがいい。

○買うときには、大手の販売店(特に百貨店)がお勧め。
業者は置いてもらおうとしのぎをけずっているし、百貨店には専門のソムリエもいるのでワインも厳選されている。
特に阪神百貨店がお勧めとか。

○赤ワインで5,000円以上なら、10年20年ねかせても大丈夫。
例えば、お子さんが生まれたときに5,000円のワインを買って20年後にそれをあけるといったことをされている方もいるとか。
20年経ったものを買うよりも格段に安い。(←保管料がかかっているから)
でも、私の場合たぶん20年もねかせてられないな。(←買ったらすぐに飲みたい派)

○テースティング
大ぶりのグラスにそそいで、まずはまわさずに香りを楽しむ。
そして、グラスを回した後の香りを楽しむ。まわさないときよりもより香しいのがわかる。空気にふれることで香りが出る。

○デイリーワイン(1,000円前後)で自分の好きな味(酸味・苦味・甘みのバランス)のベースを確立させるとよい。

ふむふむ。

posted by doroshan at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 磨く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本格派のフランスパン

金曜日はブラウニーパン教室2回め。
いつものように成形から始まる。
150gに分割して2つのフランスパンを作る。
形はなまこのちょっと大きい版。
こんもり高さを出すために、キャンパスを使ってひだを作ったところに生地を入れ、霧吹きをかけて常温で1時間から1時間半2次発酵を行う。
そしてクーペ(切り込み)を入れて、焼成と。

s-P1020528.jpg

形といい、クーペの入りといい、ちょっといい出来(嬉)。

s-P1020529.jpg

他の方たちのパンは、いちじくパン、かぼちゃのパン、シナモンロール、ベーグルなど。

s-P1020525.jpg s-P1020526.jpg

自分たちのパンが焼ける間、先生が作ってくださったパンと奈良の生徒さんが持ってきてくださったアポロのパンを試食しながら談笑。

s-P1020527.jpg

今月のデザートは、マンゴーソースのかかった杏仁豆腐。
お菓子は食べる気だけで、作る気なし(笑)。



さて、家に帰っても宿題のパン作り。(←ややお疲れ気味)
夕方からバタバタしていたので、10時近くからのパン作り。

夕方SSOKへパン作り用のキャンバスの価格調査。
が、1,500円ぐらいしたので買うのを断念。(←ケチ)
クーペ(切り込み)は、先生から手作りのノウハウをおしえていただいたのでそれを実践。

s-P1020530.jpg

棒は、割り箸。刃は、薬局で髭剃り用の両刃を買ってきて作成。(←バッチリ)

s-P1020531.jpg

↑焼き上がり。
成形の出来不出来で微妙に焼き上がりに違いがでる。
クーペもいろいろ。

s-P1020533.jpg s-P1020534.jpg

焼きたてに魅せられ、夜中の試食タイム。
チェダーチーズたんまり(嬉)。(←カロリーが心配)
皮、バリッ、中、ふんわり。
うふっ、至福のひととき(笑)。


1本、余裕の完食。(←食べて後悔・・・)

posted by doroshan at 08:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 作る(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

プチクーペ・チーズクーペ

今日はパン教室2回め。
家の近所のパン教室ippoにて。

蒸気法という焼き方でクーペ2種を作った。
相変らず成形がへた(笑)。
パン生地の表面がなかなかなめらかにならない。
前回のオリーブオイルのプチパンとはまた違った成形なので難しい。
この成形の出来の有無で焼き上がりのパンのおいしさも格段に違ってくる。
これは何度も繰り返し練習するしかないな。

さて、蒸気法とはどんな焼き方なのか?
オーブン庫内を300度に温め(←天板もいっしょに)、一方ガスの直火で石をあつあつに熱しておく。
そのあつあつの石をオーブンの下段(底)に入れ、上段にパンをのせた天板を入れる。
オーブンの電源を切って、100ccのお水を石にかけて蒸気を出し、7分間蒸す。
こうすることによって、皮がパリッと仕上がり、つやもでる。
その後、200℃で10分ほど焼いて出来上がり。

s-P1020448.jpg

成形がうまくできていると、パンは上に膨らんで高さが出て焼きあがる。
表面がなめらかに仕上がれば、食感もよくなりおいしい。
先生の指導のもとでは、とってもいい出来(笑)。

s-P1020449.jpg

s-P1020450.jpg

s-P1020451.jpg

s-P1020452.jpg

今日のもう一品は、「赤軸ホウレン草のサラダ・グレープフルーツソース」。
粒マスタード、シャンパンビネガー、あら引き黒こしょうなどがはいったソース。
めずらしい赤軸ホウレン草、茎もやわらかでとてもおいしい。

パンは、他にカフェオレパン、そして私が最初に作ったオリーブオイル入りプチパン。
皆さんとっても上手で焼きあがりも大へんきれい。

試食会&談笑後、帰宅。

そして夕方から一人で今日の復習のパン作り。
先生からいただいた石をチタンの中華なべで熱して熱して熱したおして・・・。
が、オーブンの中で石に水がうまくかからず蒸気足らず(笑)?

できあがりがこちら。↓

s-P1020453.jpg

s-P1020454.jpg

s-P1020455.jpg

成形の失敗により、チーズが上に集まってしまい、焼成であふれ出した。
チェダーチーズとプロセスチーズを入れてオリジナル色を出してみたけれど、さほど効果は感じられず(苦笑)・・・。
3枚目の画像でもわかるように、生地がだれているので平べったい仕上がりになっているのが確認できる。
それでも、味は抜群で缶チューハイと一緒に1つ、2つ、3つ、4つとひとりで4つも食べてしまった。
明日の朝食用なのに・・・。

さらばっ

posted by doroshan at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 作る(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お勧め郷土菓子

最近福井に帰ったときにおみやげに買って帰るお菓子。

s-kurumi.jpg

「羽二重くるみ」といいます。
作っているところは、有限会社はや川

従来の羽二重餅に洋風のケーキ生地をサンドし、ところどころにくるみを混ぜて作ったもの。
和菓子のような洋菓子のような感じで、もちもち感も加わってなんともいえないおいしさ。
下桂茶屋 月波の記事のコメント欄を見るとそのおいしさが伝わるかも(笑))

JR福井駅改札口を出てそのままプリズム福井というお土産屋さんの入り口入って正面にある。

冬場のかにツアーのときに北陸にお越しの際には、ぜひどうぞ〜。

さらばっ

posted by doroshan at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

下桂茶屋 月波

先週の土曜日に約束していた予定をキャンセルして帰省したので、今日はその代わりにみなでランチ。
場所は堂島。
お店は月波。(←GEPPAと読む)

デジカメを忘れたので、携帯画像でごめんなさい。

07-07-24_12-07.jpg

↑菜摘み膳1,000円
こんな感じでかごにいろんなお料理が小皿に盛られて華やか。
その他、炊き込みご飯と温かいおそばがつく。

07-07-24_12-06.jpg 07-07-24_12-05.jpg

かごが場所をとって4人用のテーブルもいっぱいいっぱい。
少しづついろんな味が楽しめてよろしいね。
1時間のお昼休憩だからまだまだ話したりなかったけれど、また遊びに行くね〜。

しかし、堂島まで遠っ(笑)。

さらばっ

posted by doroshan at 20:54| Comment(4) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

やめられなかった。

週末実家に帰ってしまったため、このところやめていたビールを飲んでしまった。

苦味のきいた大びんキリンラガー。
切れがよすぎる大びんアサヒスーパードライ。
(↑一人で飲んだわけじゃないです〜)

結局、やめられなかった・・・、ビール(悔泣)。

今ブログを書いていても、「コンビニまでビールを買いに走ろうか。」とたくらんでる(笑)。
たががはずれるとこんなもん(笑)?

できるなら、もうちょい痩せてからにしたいんだけどな〜。
ガマンできるかな〜。
自信ないけどな〜。

ん〜。
ひとまず、さらばっ

posted by doroshan at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

ブーランジェリ ミル・ヴィラージュ3

午前中のテニスが終わった後に入店。
その後のテニスまでの腹ごなし。
お惣菜系、甘系数種購入。

特に「カスクート」がgood。
パンの外側はパリッとしてて、中にはハムとチーズがたっぷり。
中のパン生地はやわらか。
これ、また食べたい。
1つでかなりお腹いっぱいになるけど、その他あと2つ胃袋へ。(←よく食べる)

おいひ〜。

posted by doroshan at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

ブーランジェリ ミル・ヴィラージュ2

ご近所パン屋さんなのでシリーズ化(笑)。
今日で入店2回目なので、タイトルも「ブーランジェリ ミル・ヴィラージュ2」ってことで。
でも正確に言えば、今日は朝と夕方の2回訪れている。

1)朝7時20分頃入店。

s-P1020442.jpg

s-P1020443.jpg

↑左:ボールの形状のメロンパン。こちら焼きたて。
カサブタ厚め、中のパンはふわふわ柔らかで真綿のようでございました(笑)。
右:黒豆スクエア
夫が食す。黒豆がヘルシー気分で気に入ったよう(笑)。

s-P1020444.jpg

↑左:クロワッサン、こちらも焼きたて。
クロワッサン好きの夫。サクサクと食べておりました。
しかし、こちらはちょっとカロリーが気になる?気になるよね(笑)〜。
でも食べてるときは満足そうだったわ。
右:オレンジパン。
中のカスタードクリームの中にもオレンジのつぶつぶが入ってる。

s-P1020445.jpg

↑この時間に唯一あったバケット。
皮パリ、中ふわを期待。


そして、夕方再び入店。
今度はテニス帰りにkakoちゃんと。
角食パン(5枚にカット)ときなこ入りのバケットを購入。
kakoちゃん大量買い(笑)。
お腹が空いていたので、家に到着後間髪入れずに味見。
ゆえに画像なし。
食パンは冷凍庫に入れちゃったし、またビジュアル的にもインパクトないしね。

ってことで、また次回。

さようなら(笑)。

(おまけ)
ベーグルを作っているか聞いてみた。
「あいにくお作りしていないんですよ。」のご返事。
むむっ、残念。

posted by doroshan at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

ブーケレタス

s-P1020437.jpg

s-P1020438.jpg

新種の野菜。
あまりにきれいなのでアップ(笑)。

さらばっ

posted by doroshan at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全粒粉入りウオールナッツベーグル

s-P1020439.jpg

全粒粉入りウオールナッツベーグルを作るのは今日で2回め。
この時期固めのベーグルはのどを通りにくいので、インスタントドライイーストを小さじ2/3のところをやや多めにして小さじ1弱で作ってみた。
若干膨らみめであることがねらい。
それから、砂糖も少しだけ加えた。
砂糖は、イーストの発酵を促進するらしいのでやはり必要かなと思って。

s-P1020440.jpg

見事な焼き上がり(自慢)。
表面のつるっと感には、成形の過程でのコツがある。
丸めて10分間のベンチタイムの後、生地をめん棒で縦長の楕円形にのばし、それをくるくると横から巻いてつなぎ合わせると表面の凹凸を防ぐことができる。
(↑ちょっとわかりにくいので、次回画像をアップしましょう。)

この配合と材料のベーグルが自分の中では一番おいしいと思う。
いやいや、まだまだ作ってみたいベーグルはい〜っぱいある。
どんどんチャレンジしてレパートリーを増やしていこう。

s-P1020441.jpg

生地の感じもよさそうでしょ(笑)?

上出来だ。

さらばっ

posted by doroshan at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 作る(ベーグル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

ブーランジェリ ミル・ヴィラージュ

家の近所にできたパン屋さん「ミル・ヴィラージュ」に行ってきた。

s-P1020419.jpg

オリジナルバッグに入れてくれた。
オープン3日間で500円以上パンを購入するとこのバッグに入れてくれるみたい。

買ったパンはこちら。↓

s-P1020420.jpg

↑入り口正面のディスプレイ台にのっていて目についたもの。
ベーコンとごぼうのパン。

s-P1020427.jpg

厚切りのベーコンがうれしいし、ごぼうの香り豊かでこりゃおいしい。
パン生地も全粒粉入り。(←たぶん)

s-P1020421.jpg

↑5種類?3種類?のチーズが入ったパン。
真ん中にカマンベールは発見できたけど、その他のチーズの種類と味は食べた感じではわからなかった。
パン生地の弾力感はgood。

s-P1020422.jpg

↑シナモンロール。
思っていたよりも固めの生地。シナモン多めの砂糖少なめな味。

s-P1020424.jpg

↑ベーコン・・・、ねぎ・・・、バルサミコ酢・・・と単語でしか覚えられなかったけれど、薄くスライスしたパンにベーコンとねぎをのっけてバルサミコ酢をふりかけてチーズをのっけて焼いたと想像(笑)。

s-P1020425.jpg

↑トマトのパン(←明日の朝食時に食べる予定)

s-P1020423.jpg s-P1020426.jpg

↑スイーツも充実。
上:木の実の入ったタルト。(←明日の朝食時に食べる予定)
下:いちじくのタルト。
いちじくのタルトの生地サクサク。これおいしい。

12時ごろ入店。
焼きたてパンの香りを期待したけれど、あまりそれは感じられず。
お昼時なのに焼いてない風・・・。
ガラス越し奥にたくさんいたスタッフもパンを作ってる風でもないし・・・。
並んでるパンも焼きたてっぽくもない。
食パンだってスライスして袋に入ってるのを並べていたし。
ここでは作っていないのか?

次は少し時間帯を変えて行って見よう。
あ、それと、ここにはベーグルは並んでいなかった(泣)。
リクエストしよっか(笑)。

さらばっ

posted by doroshan at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

7月北浜ランチ3

今日は昨日のお店DAAKのお隣りの「あらか」というお好み焼き屋さんへ。

日替わり800円をオーダー。

s-P1020301.jpg s-P1020300.jpg

メニューは豚肉入りの野菜炒め(手前左)、白いカップの中にはなすの煮浸し、ミニお好み焼き(奥右)とサラダに、ごはんとスープがつく。

野菜をたくさんいただきました(嬉)。

店内にはアンティークなオブジェ、雑貨、こだわりの感じられる食器類などが目にとまった。
私たちには、プラスチックの色とりどりのカップに麦茶をいれてくれて、別にキッコーマンの昔のレトロなしょうゆさしのでっかい版みたいなのに追加用の麦茶が入ってた。(←結構かわいい)

最後のお会計では、めちゃめちゃ古そうな木製のレジスターを使っているのにびっくり(驚)。

なかなかおもしろいお店だ。

さらばっ

posted by doroshan at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

7月北浜ランチ2

ややエリアを広げてDAAKというお店に行ってみた。
チーズオムライスが有名なようだ。
オーダーしてから出来上がりまで時間がかかっては45分のお昼休みでは帰ってこれない。
1)座席数
2)オーダー
3)45分しかお昼休みがないので、それに間に合うようにしてほしい。
の3点を伝えて前日に予約。

で、当日ほぼ予定通りの時刻にお店に着いてみたら、↓

s-P1020293.jpg

す、すでにお料理がスタンバッてる状態(驚)。
席に座ったらすぐに食べられると(笑)。
オムライスはアツアツ〜。

このチーズオムライスは、2種類のチーズをのせるのが売り。
すでにトッピングされているチーズとは別に、もう1種類はお客さんの目の前でパフォーマンス&提供。↓

s-P1020296.jpg s-P1020297.jpg s-P1020298.jpg 
s-P1020295.jpg

↑サラダつき。

なかなかおいしいよ(嬉)。

他にプレートランチもあり、そちらにもそそられた。

s-P1020299.jpg

↑外からはこんな感じで。

さらばっ

posted by doroshan at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。