2006年12月29日

硫黄島からの手紙

s-P1010411.jpg

硫黄島からの手紙
クリント・イーストウッド監督作品。
アメリカから見た硫黄島「父親たちの星条旗」と日本から見た硫黄島「硫黄島からの手紙」を描いた2部作。
残念ながら「父親たちの星条旗」は見ていない。

前半ちょっと展開少なめで退屈・・・。
が、後半からぐ〜っと心つかまれた。

泣いた。
つらかった。
戦争って・・・。

いろんなこと考えると、なかなか文章にまとめられない(泣)。
来年はちったあ、ましなこと書けるようになんないとな〜。

とほほ

posted by doroshan at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

Merry Christmas!


s-2006_Merry Christmas!.jpg


(注)これ↑、うちじゃないからね(笑)。




posted by doroshan at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

踊らされかけて・・・

世の中クリスマス。
しかし我が家は特に普段どおりの生活。
ま、昔はなにやらちょっとそれ風の雰囲気の出るオブジェを飾ってみたり、外にごはんを食べに行ったりとそれなりの演出があった。
でもここ数年、忙しさにかまけて、またクリスマスが平日だったりとで盛り下がり(笑)・・・。
その延長で週末クリスマスの今年もいつもの調子(笑)。

ところが、今朝の朝刊の広告を見て一気にクリスマス気分。

s-P1010402.jpg

チキンか〜、シャンパンか〜、ローストビーフにオードブル・・・。
どれもおいしそ〜。
一気に盛り上がってきた(笑)。

さんざん見たおした後、とりあえずikariさんに行って、からすみパウダーを買ってパスタを作ろう。
そいで、厚切りサーモンのオードブルとホタテをソテーして野菜を添えて〜。
で、明日はお肉だな。

さっそく朝一ikariさんへ。
ところがからすみパウダーはまだ入荷してなくてお昼過ぎごろになるって(怒)。
しようがないから、他の買い物を済ませ、KOHYO行って一旦家に戻ってお昼。

お昼を食べてしまうと、どうもくつろぎモードに入ってしまい外に出たくない(泣)。
からすみパウダー、行ってまたなかったらショックだしな〜。
お酒屋さんにも行きたいんだけど〜。

・・・

結局、午後からのお出かけは止め。
からすみパウダーパスタもなし。
シャンパンもなし。
なんのことはない、いつもの夕飯となりました(笑)。

さらばっ

posted by doroshan at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

お湯ぴちょんくん

s-P1010401.jpg

tamaoさん、これのこと〜?↑

ちなみにこれはコースター(ecoな紙製)。

さらばっ

posted by doroshan at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 使う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

hair cut

髪を切りに行きた〜いと思いつつ、仕事が入り、テニスをし、ちょっとお出かけとかでなかなか行けなくって・・・。
ようやく行ってきた。
髪型はいつもの「黒田知永子さん」風。
これは最近の藤原紀香風でもあるかな(笑)。

会って、「えっ、どこが黒田知永子〜?」なんて言わないでね。
顔が違うんだから・・・。
あくまでも髪型だから・・・。(←ここまで言わせるんかいっ!)

終わって外に出たらもう暗い。

s-P1010400.jpg

↑こんなにかわいい外灯があったのね。

Raum hair
〒560-002 豊中市緑丘1-32-20
TEL 06-6857-0088
OPEN 平日 AM9:30-PM7:00 日・祝 AM 9:30-PM6:00
CLOSE月曜日・第3火曜日

posted by doroshan at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 磨く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

Three Chimneys Co.

先週の金曜日から始まった単発のお仕事も今日で終わり。
といっても3日だけだけど(笑)。
なので、いっしょに始めた派遣のお友達と外でランチ。
予定では、マーブル・トレに行くつもりでいたのに、途中すてきなお店を見つけてしまって急きょ変更。

イギリスムード満点のお店、スリーチムニーズ。

06-12-20_12-55.jpg 06-12-20_12-57.jpg 06-12-20_12-56.jpg

私としたことが、デジカメを忘れてしまって携帯で撮影。
ローストビーフサンド(サラダ付き)1,000円と、Arrange Teaのキャラメル・リジェンシー500円。
サンドイッチはものすごい量。
食べきれなかったサンドイッチをお店の人が小さなランチボックスに入れてくれたので持って帰った。
紅茶カップもかなり大きくてたっぷり〜。

店内は、ブリティッシュな雰囲気満点でそりゃあすばらしい。
ロンドン・ティールームほど重厚感はなく、店内も明るい。
内装や調度品などがとても暖かみのある安らげる空間を演出している。
入り口付近のショーケースにはケーキやスコーンも並んでいた。
スコーンにかなり惹かれて買って帰りたかったけれど、45分のお昼休みでは時間切れで断念。

ここはかなり穴場だな〜。
次はスコーンと紅茶でお茶したいな。

Three Chimneys Co.(スリーチムニーズ)
〒541-0051
大阪市中央区備後町3-1-11 メイソンビル1F
TEL&FAX 06-6208-0177

posted by doroshan at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

シュクレ午前の部

今日は朝からル・シュクレ・クールへ。
これからサニー(もちテニス)に行くので、そのランチ用のパンを物色。
とか言いながらまた買いすぎ(笑)。

s-P1010393.jpg

今日はいつものテーブルブレッドと言うよりは、ちょっと甘めなパンを多く選んでしまったかも。

s-P1010395.jpg s-P1010396.jpg s-P1010397.jpg

(品名)
パン・フィユ
クラミック
クロワッサン
ブレッサンヌ
ブリオッシュ・サンテ
サンドイッチ
ブリエ・ショコラ

まあ、どれがどれかは聞かんといて(笑)。
(↑クロワッサンとサンドイッチは言えるけど・・・)

相変わらずパンの種類が豊富で新作に心奪われてしまう。
いつものスイーツはもうちょっと遅め(お昼ごろ)に店頭に並ぶみたい。
一日限定40食の食パンが焼きあがったところでおいしそうなにほいが〜。


クリスマスから年末にかけては混雑が予想されます。
特にバゲットが品薄になると思われます。
ご入用の方は前日午前中までにご予約いただけたらと。
30日まで通常営業
31日は16時までの営業
年始は1月1日(月)〜1月6日(土)までお休み。
1月7日(日)より通常営業
(↑ル・シュクレ・クール通信より)

さらばっ

(おまけ)
3月にOPENした「ビストロ・ド・ヨシモト」では、シュクレのバゲットが店外で唯一食べられるお店だとか。
行ってみたくなった〜。


posted by doroshan at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

SEGAにchu〜!

大好き、ぷよぷよ
のCMのラスト2秒、えびちゃんがSEGAのロゴにチュ〜するシーン。

この1ショットだけがたまらなく好き(笑)〜!!

さらばっ

posted by doroshan at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

私の頭の中の消しゴム

泣けるな〜。
あかん・・・、久しぶりにうるっときた(涙)。

吹替えだけど、遅ればせながら今日テレビでこの映画を観まして。
たぶんラストは記憶をなくしてしまった彼女(ソン・イェジン)がベットの上で、最後の最後に愛する人の顔を見て一番大切な記憶の彼(チョン・ウソン)の名前を呼んで「愛してる。」と言って二人でキスして彼女は死んじゃう・・・と想像した(笑)。

けど、実際のラストは違ってた。
ちょっとおとぎ話チックだけど、美しい未来のある終わり方かな。
悲しみが残らなくていいかも。

たまにこんな映画もいいね〜。

さらばっ

posted by doroshan at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再びパンデュース

週の初めに訪れたパンデュース
今日は、お店の中の横にあるカフェでランチ。

s-P1010387.jpg

(奥)ゴルゴンゾーラチーズの上にベーコン、その上に大量のねぎをのせて焼いたもの。
野菜たっぷりでたいへんおいしい(嬉)。

(手前右)ベーグル生地にチョリソーを入れたパン。チョリソーがイカの足風(笑)。
(手前左)大量のナッツがのったタルト。

s-P1010389.jpg s-P1010390.jpg

タルト、めちゃおいしい。
ナッツがサクカリでめちゃ香ばしい。
パイ生地がまたすんばらしい。
中がしっとりとアーモンド味。(←たぶん)
周りはアーモンドで飾りつけ。
また食べたいね〜。

s-P1010392.jpg

↑ドリンクは、じゃがいもの温スープ。
緑野菜のヘルシースープともう一種のスープはSOLD OUT。
テーブル奥のベーグル他パンのオブジェがかわいいでしょ?

さらばっ

(おまけ)
まだまだ食べたいパンは、いっぱいあった。
また行かねば・・・。


posted by doroshan at 17:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

PAINDUCE(パンデュース)

ランチの後お茶してさんざんおしゃべりした後の締めは、パンデュースへ。(←予定通り)

友達に本を返して、また本を借りたので荷物が重い(笑)。
あんまり買わないようにしなくちゃ・・・。

s-P1010365.jpg s-P1010367.jpg s-P1010368.jpg

中でも特に私のヒットは、「れんこんくん」(下段左下)。
パン生地にれんこんが練りこんでいる。
パンの表面はパイ皮1枚めっていうくらいサクっとしていて、中は山芋かなにかが入っているのかな〜、もっちもち+れんこんでおいし〜。
ハード過ぎないパン生地がれんこんのシャキシャキ感をより引き出している〜。
このパン、また食べたい〜。
その他、野菜を使ったパンがいっぱいあった。

さらばっ

(おまけ)
これで大阪のパン屋さん(四天王)(←私が勝手につけた)を制覇できたことになる。
ル・シュクレクールその1ル・シュクレクールその2
ブーランジェリー・タケウチ(←ブログにはないけど訪問済)
ブーランジェリー・タカギその1ブーランジェリー・タカギその2
パンデュース
と。
今年の目標達成!

PAINDUCEパンデュース
〒541-0047
大阪市中央区淡路町4-3-1 FOBOSビル1階
TEL 06-6205-7720
FAC 06-6205-7725
営業時間:8:00-19:00(日曜日定休)


posted by doroshan at 18:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sagra Mable* tre

お昼に友達と堺筋本町で待ち合わせ。
もうずいぶん前に借りてた本を返さなくっちゃ〜、今年中にはかならずと自分にプレッシャーをかけていたけど、ズレにずれて今日になった。
ごめんね、(笑)。

以前は自分の中でいろんなアンテナを立てていた。
グルメ系、ファッション系、音楽系・・・。
ここのところテニス系のアンテナ1本に絞りすぎて、どうも世の中の流行に疎くなってしまった。
今日のランチもどこに行こうか散々悩んで、ネットであれこれ情報を入手。(←あせあせ・・・)
ようやくSagra(サグラ)に決まった。
こちらはマーブルトレの2号店ですって。

LUNCH A pranzo
本日の前菜、パスタ、パン(+200yenでコーヒーorデザート)

s-P1010359.jpg

↑まずは、パン。
こちらのお店ではパンデュースのパンを使っているとか・・・。(←とある口コミ情報、お店に確認はとってません(笑))
パンはね、ワインの木箱に入ってるのを取り分けてくれた。
ワインの木箱よっ!!(←木箱にパンを入れてるの初めて見た)
結構大きいのにかわいいお姉さんは片手で抱えていたわ。

s-P1010360.jpg

↑前菜。
鶏肉とごはんをサラダ風にドレッシングであえたもの。
いやいや、とってもおいしくてビックリ。(←こういった食べ合わせが初めてだったのでちょいと驚き)

s-P1010361.jpg s-P1010363.jpg

↑パスタ。
たことれんこんのトマトソースパスタ。
へ〜、たことれんこんね〜、れんこんのシャキシャキ感が好き。

s-P1010364.jpg

↑追加オーダーのデザート&コーヒー。
チョコレートムース、この味なんか(←おいしくてね)・・・と感じるもののそれがなんなのかわからず(泣)。

さらばっ

(おまけ)
スタッフ同士の会話はすべてイタリア語。

「サグラ」の意味は、収穫祭。

サグラ
〒541-0054
大阪市中央区南本町2-4-16
TEL 06-4964-0555
FAX 06-4964-0556
Lunch Time 11:30-14:30(Lo)
Dinner Time 18:00-22:00(Lo)
Closed Sundy & Holiday


posted by doroshan at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無印良品 難波

午前中、派遣会社の登録に行く予定を急きょキャンセルして難波へ。
10時難波着。(←はやっ(笑))
でも難波ってようわからん・・・。
あてもなく歩いても疲れるので、さっさと無印へ直行。

私が普段行く千中の無印は1フロア、ここ難波はB2から3Fまである。
広〜いっ!!
洋服はほとんど買わないので、収納、ステーショナリー、台所用品などを散策。
ほしいものがなかったけれど、いちおうこんなものを買った。↓

s-P1010369.jpg

まあこまごまとしたものを(笑)。
その中で期待以上に「すごいやん!」と思ったのが、アクリルポケットティッシュケース。

s-P1010370.jpg s-P1010371.jpg

底の部分4箇所に小さなマグネットがしこんである。
しかもなにげに強力。
すごいやんっ!
(左)底を裏返したところ、小さなマル(マグネット)わかる?
(右)ティッシュを入れてセット完了。

いつの間にかたまってしまったポケットティッシュ。
このケースに入れたらちょっとはイカす(笑)?

さらばっ

(おまけ)
この後、MIZUNO Nambaへ。
ショップスペースも小さく、品数もあんまり揃っていなくてかなり期待はずれ。
ネットで見たウエアを探しに行ったけれどなかったわ〜。


posted by doroshan at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

インフルエンザ予防接種

ちょっと遅いかなと思ったけれど、夫が「今年はインフルエンザの予防接種を受けておこう。」と言うので、朝一近所の医院へ行ってきた。

予約が必要とのことで数日前にあちこちの病院に電話したけれど、どこも予約でいっぱい。
駅近の医療ビルとかは早くに申し込みが殺到するのだろうね。
案外オフィス街の病院の方が、簡単にできたりする。
(去年は勤めていた会社のビルにある病院で、す〜ぐに打ってくれた。)

結局、むか〜しからある近所の小さな病院(超穴場)で予約がとれた。
小さすぎるのか、行っても待ちなし(笑)。
いや、むしろうちはその方がありがたい。
何時間も待たされるなんて苦痛だもの。

説明書を読んで、同意書にサインして1本打ってもらった。
腕を出したときに、
先生「何か運動されてますか?」
私「はい、テニスしてます。」
先生「腕、しっかりと太いですね。よろしいね〜、運動するのは(笑)。」

右腕を出してならやむを得ないと思うが、左腕見せて言われるってどうなん(笑)?

朝からちょっと不機嫌・・・。

さらばっ


posted by doroshan at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

COCARDE 窯出しプリン

ふらっと阪神百貨店地下へ。
いつの間にかCOCARDEのショップが出ていた。
期間限定かなあ?

このお店のシュークリームが安くておいしかった記憶があった。
しかし、阪神百貨店では、「ラム酒入りパイシュー 8個入り1,050円」のシューしか売っていなかった。
実は、このラム酒入りパイシューを買おうと思ったけれど、3時からの限定販売だという。

1時間以上も待たなくちゃいけないじゃないか〜。
こういった売り手による付加価値を高めるための限定販売とかいう手法に振り回されたくないので、あっさりあきらめた。

で、とりあえずプリン。
他にコーヒーとかぼちゃもあったけれど、プレーンを。

s-P1010358.jpg

うん、想像どおりの味(笑)。
このキャラメルにお酒をきかせてたら、めっちゃおいしいと思うんだけど。
(ラム酒でもいいよ)

さらばっ

posted by doroshan at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

堂島ホテル

前の会社の同僚まっきーにお届けものをしに堂島まで。
ついでに久しぶりにランチ。
場所は、今年8月末に「堂島ホテル」として再び営業を始めたホテルの1Fカフェ。
以前ホテルアンビエントだったときの1Fエントランスホールをカフェに改築したようだ。
正面入り口からは目隠し的にカウンターで仕切られ、以前のスペースよりもやや狭く感じる。

奥へ入っていくと、ゆったりめのソファーとテーブルがあり、中は格調高いイメージ作りのためかこげ茶がテーマカラーのよう。
(この年になると、ちょっとやそっとで感動しない(笑)。シビアに見てしまうのは年のせいなのか、目が超えてるせいなのか・・・。)
照明をややおとし気味で、BGMはやや大きめ。
混雑してくると、同じテーブルにいても会話が聞こえづらい。

さて、日替わりランチはこちら。↓

s-P1010347.jpg

まずは、パンとスープとサラダ。
パンは冷たかった(泣)。
でも5.6種類はあったかな・・・。

s-P1010348.jpg

メインは、チキンのフライと野菜のソテー。
フライは揚げたてであつあつ、数種類の野菜も甘みがあってよろしい。

追加でもらったフォカッチャ風のパンは、もっと冷たかった。
解凍直後か(笑)?

s-P1010349.jpg

最後は、ミルクティーをオーダー。
やや薄い・・・。

相対的に・・・、どうでしょう。
980円が妥当かどうか・・・、なんとも言えないな〜。
他にもメニューはいろいろあったので、他を頼めばまた違うかもね。

入り口横にはホテルパンとケーキショップ。

s-P1010352.jpg s-P1010353.jpg s-P1010354.jpg

ぐる〜っと見て回って、デジカメで撮影して、ショップのお姉さんとお話して、手ぶらで出てきた。
やな客(笑)〜。

ま、そんな日もあるってことで・・・。

さらばっ

posted by doroshan at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

BREAD FACTORY <パン工場>

イオン緑丘ショッピングセンター内マックスバリューにあるパン屋さん。

s-P1010333.jpg

↑だいたい私が買うパンは、テーブルブレッド(食事パン)が多く、菓子パンや調理パンはあまり買わない。

s-P1010334.jpg

↑左奥から、中にクリームチーズが入ったパン。
その横がうぐいす豆と小豆の入ったパン。
手前が塩パン(ソフトプレッツェル風)。

s-P1010335.jpg

↑上が、お米のパンで、下がライ麦の入ったバゲット。

とりあえず、kakoちゃんお勧めの塩パンを食べてみた。
塩の味がする(笑)。
プレッツェルのパンバーション。
パンのきめも細かいし、噛めば味わい深い、おいしいよ。

興味があったのがお米のパン。
ずっしりと重く、断面を見てももちっとしてそうな感じ。
明日の朝食用にしよう。

「あそこのパンはおいしいらしい。」なんて聞くと、つい食べてみたくなってしまう私。

おいしいパン屋さんを探す旅はまだまだ続く(笑)〜。

さらばっ

(おまけ)
私が思うに、ここのパンで「DENEN(田園)」という食パンがおいしいのではないかと思う。
2時頃の焼き上がりで、おとり置きらしくその食パンがレジの奥の棚にいくつか並んでいたもの(笑)。

posted by doroshan at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べる(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

なにげに大切なもの2

s-P1010327.jpg

書きたくないけど、30年以上前のもの(笑)。
小学校の創立百周年記念。

文鎮。

「六角形」の形と、「湊」の文字が好き。

posted by doroshan at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なにげに大切なもの1

s-P1010326.jpg

箱根の彫刻の森美術館のショップで買ったものと記憶。
(↑かなり古すぎて(笑)・・・)

ペーパーウエイト。

愛が伝わってきませんか?

posted by doroshan at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

プラダを着た悪魔

久しぶりの映画(UDON以来)。
今日はファーストデーなので1,000円。(←ネット予約でも1,000円ぽっきりがうれしいね)

なにが見たかったって、ファッショナブルな洋服やN.Y.、スタイリッシュなインテリアなど先端ファッションが見られると思ったから。
ま、もちろんアン・ハサウエイもたれ目でかわいかったけどね。
ファッション誌編集長のメリル・ストリープ「←プラダを着た悪魔」もプライドが高くやり手で傲慢な役にあわせた気取ったしゃべり方が印象的。

ジャーナリスト志望だったアンドレア(アン・ハサウエイ)がひょんなことからファッション誌編集長ミランダ(メリル・ストリープ)のアシスタントを務めることに。
誰もがあこがれるこの仕事だけれど、ミランダの下ではなかな続かない。
しかし、ここで1年がんばればジャーナリストの道に近づけるとアンドレアは奮起する。
ファッションに全く興味がなく、ださださのアンドレア。
優秀な頭脳だけでは、ミランダにもこのファッション業界の中でも認められないと気づき、ファッションに目覚める。
とっかえひっかえすてきなファッションで登場するアンドレア。(←これがまたすてきだった)
サイズ6のからだを4までスリムにし、ファッションセンスにも磨きがかかり次第にミランダも一目置くようになる。

しかし一方で、昔の恋人や友人は、変わってしまったアンドレアから次第に距離をおくようになる。
自分はなにも変わってはいない。変わったのは着ている洋服だけと思っているのに・・・。
実はファッション業界の人々を見下していたアンドレアもそのポリシー自体も変わりつつあった。
それに気づいたアンドレアの彼、破局・・・。

舞台は華やかなファッションの街、パリへ。
そこでアンドレアは・・・。

と、もうここまで。
これ以上は書いちゃいけない(笑)。

s-P1010331.jpg

↑箕面カルフールのクリスマスイルミネーション。
(なんかブレブレ〜(笑))

posted by doroshan at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。