2006年07月25日

フットサルに挑戦

kakoちゃんに誘われて初めてフットサルに挑戦した。
BTGで月1回行われているフットサルレディース教室。

準備体操の後、ボールを蹴りながらフットサルのピッチ(←ピッチであってる?)を3周。
そして、ドリブルやパスの練習。
ボールは飛ばない設計になっているらしく、思いっきり蹴っても大丈夫。
ボールと自分の足の運びに集中しすぎて周りが見えない(笑)。
すでにこの前半の練習で大量の汗。
ドボドボ。
あ〜、夜でよかった(笑)。

後半はゲーム練習。
色別のゼッケンを着て、ゴールを目指す。
最初はどう動いたらいいのかわからず、おろおろだった。
ボールの取り合いでは、ボールと自分の足裁きがかみ合わずボールに届かないこと多し(泣)。
敵のボールをカットするのも難しい。
それと、味方がいかにピッチの中を固まらずにうまくちらばり、またボールをパスしていけるか。
頭使うわ〜。

ゲーム練習は、2勝1敗1分けのなかなかよい成績。
それもそのはず、kakoちゃん、ひらりん、のんちゃん、私のメンバーにお若いフットサル経験者2名のかわいい助っ人お嬢さんが来てくれたおかげ。
ボールさばきが上手でパワーもあって、声も出ててパス回しがお上手。

なんだかはまりそうで怖いわ。
だめだめ、私はテニスを極めないと・・・。

さらばっ

posted by doroshan at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

テフロン加工フライパンの寿命

まあ、ピンきりですけど、1,000円以下の安いのだとだいたい1年ぐらい。
2,000円超のものだと2.3年ってとこでしょうか・・・。
これほどの頻度で買い換える台所用品って、このテフロン加工のフライパンぐらいかなと思っている。
使えなくなったフライパンは私の住む地域では、小型複雑ごみとしておそらくどこかのごみ処理場に埋められるのだろう。
なんだか心が痛むわ。
ごみを減らそうとしている今の時代に背を向ける行為だもの。

しかし、このテフロン加工のフライパンは、
1)軽い
2)こびりつかない
3)少量の油の使用ですむ
など、とにかく使い勝手がいい。
鉄・銅・アルミ・ステンレスといろいろあるけれど、すべてをクリアできるのはテフロン加工だけでしょう。

本当だったら、このテフロン加工の寿命ももっとのばぜるのではないかと私は疑っている。
買換えサイクルを早めるためにわざと寿命を短く作っているのではないだろうか。
(↑私の勝手な想像)

ごみを減らすためにも、多少値段が高くなってもかまわないのでせめて4.5年ぐらいは使えるようにしてもらいたいものです。

さらばっ

posted by doroshan at 17:14| Comment(0) | TrackBack(3) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

雨の日=掃除の日

続きますな・・・、雨の日が。
こういう雨の日にこそゆっくりと家の掃除でもしとこう。
と、昨日からボチボチと始めております。
一気にやると疲れるので、「今日はこのあたり」、「明日はここら辺」とばくっと決めてね。

ここ数年かなり手を抜いていたので、気合も入りますわ(笑)。
きれいになると気持ちのいいもので、この状態をなるべく維持しようと気を使います。(←しばらくの間だけ)

しかし、困ったことが・・・。
夫はいつもリビングのドア(←格子でガラス張り)のガラス面を指の腹で押して扉を開ける。(ドアがカチッと閉まってないときね)
回数を重ねれば当然ガラス面は汚れてくる。
これをね、きれいに拭いたすぐ後から平気でするわけ(怒)。

なので、今日はこんなのを貼ってみた↓。

s-P1010021.jpg

〜掃除したて〜
ガラス面触るべからず
ドアの開閉はドアノブを持って。

もちろん両面。

効き目あるかな(笑)。

さらばっ

(おまけ)
我が家にはこんな標語もありますの。




posted by doroshan at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 磨く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

14回目だもの、忘れるよ(笑)

(↓昨日の話です)

結婚記念日ってことを忘れていた。
しかも気づいたときにはもう過ぎていた(笑)。
1ヶ月2ヶ月過ぎて気づいたのなら、「あ〜あ」とあきらめもつくが、2.3日後に「あっ」って気づくのっておしくない(笑)?
もうちょい早く気づいてたらセーフだったのにと(笑)。

さっそく、
(私)「結婚記念日過ぎてるで〜。」と夫にメール。

夜、夫は玄関ドアを開けるなり、笑いながら
「そりゃ14回目だもん、忘れるよ(笑)〜。」と軽いいいわけ。

(私)「(14回目か。)」とそこで改めて気づく(笑)。

で、夫は、
「これ、忘れた結婚記念日のおわび・・・。」といってテーブルに。↓

s-P1010020.jpg

ぴちょんくんグッス3点セット。
右から
スキミングバスターズ(スキミング犯罪防止カードケース)
ぴちょんくんクリーナー(携帯電話やめがねをサッとひと拭き)
ぴちょんくんステープラー(ぴちょんくん柄のスケルトンホッチキス)

こんな小物でなんとかことをおさめようとする夫(笑)。

ま、私もすっかり忘れていたから人のことをとやかく言えない。

来年は節目の15年だから、忘れないようにしないと・・・。(←ちょっと不安)

さらばっ

posted by doroshan at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

オクラっておいしい

今まであんまり好んで食べていなかったオクラ。
去年あたりからなぜか頻繁に食べ出した。
食べ方は、さっと茹でて荒みじん切りにしてねぎをのせてごまをのせてポン酢で食べるといったシンプルなもの。

オクラのねばねばがからだにいいと聞くので、
「食べてみる?」と夫に聞くと、(←夫はねばねば納豆とか嫌い)
「食べる」と言う。
で、食べてみると結構平気に気づき、それ以来(笑)。

今年もオクラのシーズンがきたので、最初は去年と同じポン酢で食べていた。

なんか他によい料理法はないものかと考え、今はまっているのが「揚げ浸し」。
オクラをそのままさっと素上げにして、めんつゆよりもちょっと濃いめのおつゆにすぐにつけ込む。
で、食べるときにちょっと酢をたらす。
オクラは切って揚げない。
無駄な油をすってもらっては困るので(笑)。
揚げた後に2つぐらいに切る。

今のところ我が家のオクラレシピはこの2つ。
1本2本使って残すのはめんどうでしょ?
だから一袋一気に使いきれることがポイント。

さらばっ

(おまけ)
揚げ浸しにもみじおろしなんかのせるといいかもね。
(↑のんちゃんのダイエットメニューをパクリ(笑))

posted by doroshan at 20:53| Comment(5) | TrackBack(1) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

蚊に刺されやすい人

私です(笑)。

数ヶ月前から暑さに耐え切れず、テニスのときに若干足をさらけ出しております(笑)。
そうすると、必ずと言っていいほど蚊に刺される。
しかも、足!
おかげで私の膝下には蚊に刺された後が点点点。

いったい、蚊に刺されやすい人ってどんな人?

答え

私はO型ではない。
テニスのときにはまだお酒は飲んでいない。(むしろその後でしょ)
見苦しいほど太ってもいない。
男性でもない。

なのに毎回刺される。

だからテニスのデイバックに虫除けスプレーと虫刺されジェル(強力タイプ)は欠かせない。

早く秋が来ないかな〜。

さらばっ

posted by doroshan at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

枝豆にはちょっとうるさい

夏が近づくと、枝豆の季節だなと実感する私。
今頃の時期は、岐阜県産などのスタンダードな枝豆がスーパーに並ぶ。

そして、7月下旬ごろから新潟地方でとれる茶豆、そして山形県産のだだちゃ豆と市場はにわかに忙しくなる。
茶豆は独特の風味があり、薄皮も茶色。
香ばしい香と味が人気。
だだちゃ豆は同じ茶豆の一種。
やや小粒。
だだちゃとは庄内弁で「お父さん、親父」のこと。昔、庄内藩の藩主・酒井家のお殿様が、食べた豆のおいしさに、「これはどこのだだちゃの豆じゃ?」と聞いたことが名前の由来とか。
ちょっと昔、キリン一番絞りのCMでみぽりんがこの「だだちゃ豆」を食べるシーンがあったな〜。
このCMでだだちゃ豆は一挙にメジャーデビュー。

この後、京野菜ブランドとして「紫ずきん」という品種の枝豆が店頭に並ぶ。
だいたい9月中旬ごろかな。
普通の枝豆よりも大きく、食べ応えがある。
私の一押し枝豆(笑)。

で、10月になると丹波地方の丹波黒豆の枝豆が出回る。
昔、丹波祭りでこの枝豆を枝つきのままのをしこたま買ってきたことがあった。
生のまま冷凍できるとおしえてもらったので、一つ一つちぎって袋につめて冷凍庫に入れたら、いっぱいいっぱいで入りきらなかったのを覚えている。
(買いすぎに注意)

この枝豆を食べると、「今年の枝豆もそろそろ終わりだわね〜。」としみじみ(笑)。

1年て早いね。

さらばっ

posted by doroshan at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

とっても気になるアモーレパシフィック

今日の夕方MBSのニュース番組で、阪急百貨店の敏腕バイヤー一押しの韓国ブランド化粧品アモーレパシフィックを日本で発売にまでこぎつけた密着取材の様子を放送していた。
また、その化粧品は梅田阪急で今月の26日から発売すると報じた。

このアモーレパシフィックは、60年の伝統を誇るコスメ会社『テピョンヤン(太平洋)』から2002年にグローバルブランドとして生まれたコスメブランド。「雪花秀」を売っているお店。
現在ニューヨークと国内デパートに支店を持つ。
こちらの商品は根植物の抽出物を主成分に水、金、木、火、土の5つのエナジーを肌に浸透させて肌の美しさを維持するという考えに基づいたもの。
特に最近の漢方化粧品ブームに先立ち6年モノの紅参、竹のエキス、山芋、松茸、生姜、睡蓮や緑茶などを利用した自然派化粧品のブランドとか。

ん〜、気になる。

posted by doroshan at 22:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 磨く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

3年越しのsatisfaction

今日朝から洗面所の床等の修理のために業者さんがやって来た。
今日の修理は、3年前に浴室・洗面所をリフォームしたときの手直し。
しかも無償!
なんで今頃と思うでしょ?

事情を話すと長くなるけれど、私は以前のリフォームでのクレーム対応があまりにも悪かったので、金輪際この業者とは取引しないと決めていた。
しかし、同じように他の修理依頼者からもクレームが多発し、結局この業者さんは個別訪問して無償修理に踏み切ったらしいのだ。

我が家のクレームは、
1)洗面所の床のきしみをが直っていなかったというクレームに対し、床のビニールシートを切り開いて処置。(つまり切り開いた後が残ったまま)
2)洗面所壁面のパネルの浮き上がり(接着剤がちゃんとついていない)

今日は、洗面所床のビニールシートと一部パネルの張替え。

前回のこともあって、今日の私はまるで監督官のように断続的に作業を背後から監視していた(笑)。
要所要所で質問をしながら、どういう処置をするのかを確認。

(業者さん)「こちらのパネルも今日張り替えさせてもらいました。」
といってその箇所を指す。
(私)「ここ!隙間あいてるけど・・・。」
(業者さん)「えっ、どこですか?」
(私)「ここよ!」

すると、業者さんは貼ったパネルを手で上に移動させようとした。
上の隙間をそれで埋めようとしているのだ。
(私)「あかんあかん、まだあいてる。」

今度は、パネルの下に大工道具をかませてパネルをずらした。
(私)「うん、ぴったり。」

で、どうするのかと思ったら、後で添え木を張って隠れるところに電動ねじまわしでねじをねじ込んだ。
(私)「まだあかん。左は隙間ないのに右はあいてるでしょ〜。」

業者さんは、もう1本ねじをねじ込んだ。
(私)「うん、OK。」

で、ちょっと安心してその場を離れた。

茶でも飲もうと、お菓子BOXのお菓子を物色(笑)↓。

s-P1010016.jpg

アイスコーヒーを飲みながら、
「いや待てよ。ああやって無理にズレを直すということは、どこかで無理が出てくるってことだから、のちのちそれが何かの形で現れるかもしれない。
むりやりねじで止めたところをデジカメで撮っといたほうがいいかも。」

と思って、洗面所に戻ってみたら、その部分はもうすでに添え木が貼られていた。
(私)「(しまった、遅かった〜。)」
さすがに私もこうなったらもう何も言えない。
「ま、いっか〜。」とあきらめ早っ。

経験上申し上げますが(笑)、
「業者さんはちゃんとやってくれるものと思ってちゃいけないってこと。」
しっかりとチェックを入れて、工事経過を確認していくことも依頼する側としてすべきこと。
出来上がってからどうのこうのと言っても、なかなか対応してくれないものだから。
それに出来上がった後にやり直しするのもまた時間のかかる話だしね。

今回は、無償であることもあり、パネルのズレもさほど気にならないのでよしとした。

いちおう、こちら修理前(洗面所床面)↓。

s-P1010013.jpg

画像ではわかりにくいけど、床面はがたがたで、カットの後もくっきり。

修理後↓。

s-P1010014.jpg

よろしいんじゃない(笑)?

さらばっ

posted by doroshan at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

風に吹かれて豆腐屋ジョニー

リピーターになっちゃってます(笑)↓。

s-P1010010.jpg

「ネーミングにインパクトはあるけれど、味はたいしたことないんちゃう。」と買い渋っていた私。
しかし、友人のmikiちゃんが絶賛するので買ってみた。
それ以来です(笑)。

何より驚いたのは、その食感。
柔らかく舌にまとわりつく感じは、鱈やふぐの白子に似ている。

(夫と私)「ほ〜、おいしいやん(微笑)。」

値段はちと高いけど、しばらく続きそうな気配です。

さらばっ

(おまけ)
このお豆腐の製造元「男前豆腐店」は、ついこの前おからを不法処分したとして書類送検された。
会社が大きくなると、その成長スピードに社員教育がついていけていない結果か・・・。

posted by doroshan at 19:43| Comment(1) | TrackBack(1) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

7月14日ヘレナのキット発売

そろそろ化粧下地がなくなりそうなので、千里阪急のヘレナのカウンターへ。
なくなってしまったことに気づいてから買いに行ったのでは遅いからね。
最近テニスで忙しいので時間のあるときに買っとこうと思ったの。

今まで使っていたアーバンプロテクトという化粧下地はプレミアムUVに名前が変わったこと、汗に強いのはプレミアムUVライトであることなどのひと通りの説明のあと、カウンターのお姉さんは私にこう言った。

「この化粧下地の入ったキットが7月14日に発売されます。」と。

(私)「で、そのキットの内容はどんなんですか?なにがおまけで?」
(お姉さん)「はい、この化粧下地のほかにお好きなファンデーションをお買い上げいただきますと、これとこれとこれがサービスでこんなかわいいバックがついてきます。」と、そのバックを見せてくれた。
(私)「あら、かわいい。」
(私)「(でもな、ファンデーションあとどれくらい残ってたかな〜。このキットを買うとして〜、14日まで化粧下地がもつかどうか・・・。)」などとひとりぐるぐる考えた後、

(私)「じゃ〜、14日にこのキットを買いに来ます。でもそれまでに下地がなくなっちゃうと困るので、このプレミアムUVのサンプルありません?とりあえずそれでしのいでおきます。」
(お姉さん)「はい、よろしいですよ。こちらがそのサンプルです。」
と快く2つもくれた(笑)。
万が一、下地がなくなってもこれでしのげる。

家に帰って使っているファンデーションを見てみると、
「お〜、残り少ないやん(嬉)。」
あのキットは買いだな(笑)!とひとり納得。

さらばっ

ヘレナルビンスタイン
Perfect Pore Care Kit

posted by doroshan at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

個人情報管理

前々から気になってはいた。
家に届く郵便物の住所ラベルやクレジットカードの請求書、その他個人を特定できるさまざまなものの取り扱い。

捨てるときにはなるべく細かく破っていた。
特に年末の大掃除などで請求書類の処分には手をやいていた。
いちいち破るのがたいへんで・・・。

で、こんなのいいかな〜と思って↓。

s-P1010009.jpg

HAND-SHREDDER(De-luxe)
手動ですけど(笑)。
どの辺がデラックスなのかはわからないっす。

こどものおもちゃ風でよろしいね〜。
抜群なカッティングです。

くるくるハンドルを回すのが昔を懐かしむ感じでいいわ〜。(←年ですからわたくし(笑))

さらばっ

posted by doroshan at 15:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 使う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

ARTISAN & ARTISTの化粧ポーチ

ははっ、こちらも2個め(笑)↓。

s-P1010005.jpg

厳密にはポーチの柄が以前とは違っている。
前のは、ARTISAN & ARTISTという文字が生地に織り込んであるタイプ。
今回は、小さなドット柄。
それと、今回中が真っ赤です↓。

s-P1010006.jpg

こういう風に隠れたところが派手なのって、ちょっとpaul smithに似ているな〜。
何が気に入っているかと言えば、
1)大きさ(私の少なめな化粧道具がちょうど入る)
2)もち手がある(持ちやすいじゃない)
3)形(分厚すぎず、横に広すぎずがgood)
4)重さ(軽い、ビニールタイプはちょっと重い気がするし、カドがすれてくる)

ね、十分でしょ〜。

でも、このデザインは、梅田阪急のshopには売っていなかった。
入手先は、セゾンカードのポイントでgetしました。

さらばっ

posted by doroshan at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 使う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

レブロン スキンライトプレストパウダー

2個め↓。

s-P1010002.jpg

ほどよいキラキラ感と、肌への密着感がよい。
リキッドファンデーションのあとに使っている。
以前はヘレナのルーセントパウダーを使っていたけれど、密着感がいまひとつだった。
顔のベースはともかく(笑)、それなりに薄付きで気に入ってはいたけれど、違うものが使ってみたくてたまたまこのパウダーを買ってみた。

そして値段もリーズナブル(税抜き1,800円)だ。
安さの秘密は、ちゃちいケース(笑)。
鏡なんてついてない。
どうせ捨ててしまうケースだし、軽い方がいいもの。
鏡は化粧ポーチに入ってるしね。
二段重ねでパウダーの下にはブラシが入っている。
私はブラシはやめてパフを入れてます。

今回もおまけでブラシセットがついてきた。
こちらも2個め(笑)↓。
最後の1個みたいだった。前にもらってるのに、「いらないです。」って言えなかったわ(笑)。

s-P1010004.jpg

使ってませんけど(笑)・・・。

さらばっ

posted by doroshan at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 使う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

Chocolat Republic

これはかりかりフィナンシェ(プレーン&ココア)ってやつ↓。

s-P1000999.jpg s-P1010001.jpg

日曜日にちょっと所用で(←つまりはバーゲンってこと)ちょっくら神戸まで。
結局何も買わず、手ぶらで家に帰るのもなんなのでってことで、そごうの地下食品売り場を物色。
Chocolat Republicって、よく知らないけれど百貨店に入ってるのだからそれ相応の人気店に違いないと目をつけた。
生ケーキもおいしそうだったけれど、家までの距離も考え、また梅田で再びバーゲン品を物色するつもりでいたのでフィナンシェで落ち着いた。

ちょっと固めの生地で一口、いや二口サイズで食べやすい。
パクパクいっちゃうから気をつけよう。

さらばっ

(おまけ)
久々の神戸、せっかくだからいろんなお店(パン系、甘系、雑貨系)に行きたかったけれど、リサーチ不足でどこにどう行っていいのかわからない(泣)。
次回はもうちょっとしっかり予習してからCafeにも寄って、ゆっくりと散策しようっと。

posted by doroshan at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だれだれ〜

仕事をしていたころ朝は5時半に起きていた私は、仕事をやめても同じペースを続けようと思っておりました。
しかし徐々にじょじょ〜に5時半が6時、6時が6時半と気持ちのゆるみがどんどん起床時刻を遅らせるのです。

気持ちは5時半なので覚ましは5時半にかけて、一旦は目を覚ますのに恐ろしいことにこの後恐怖の2度寝をしてしまうのですな〜。

やばいやばい。

明日からちゃんと起きようっと。

さらばっ

posted by doroshan at 20:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

豆乳

なぜか最近豆乳がマイブーム。
特においしいと思っているわけではないが、からだによいかしらと思っただけのこと。
朝食はパンなのでこの季節アイスコーヒーに切り替わっている我が家だが、コーヒー6:豆乳4ぐらいの割合で飲み始めている。
飲み慣れた牛乳よりもなんだかちょっと味が好きになれない。
しかし何度も言うようにからだにいいかと思って飲んでいる。
きくちゃんはこの豆乳に黒酢かなんかを混ぜて毎朝飲んでいると言っていたな〜。
さすがにそこまではチャレンジできない(笑)。

「からだにいいからこれから豆乳ね。」と夫に説明しても、「きちんと原材料にこだわった豆乳じゃないと、かえって化学物質とかが入っててからだに悪い場合もあるよ。」と私のやる気をそぐ(半怒)。

つまりこの言葉の裏には「良質の大豆にこだわった豆乳じゃなきゃ飲まないよ。」という意味が込められている。(←結構うるさい(笑))
こう言うのも夫もやっぱり豆乳の味にちょっと抵抗していることが伺われる。

結論としては、豆乳→豆乳→牛乳→豆乳→豆乳→牛乳のペースで飲み続けてみようと決めたのさ。

さらばっ

posted by doroshan at 13:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。