2006年04月28日

お世話になりました。

今日で今の会社での派遣のお仕事も終わり。
いろんな人たちに支えられて、今日までやって来れたと感謝しています。

ひと通りあいさつをしてまわった後、いつも通りに帰ってさよならしようと思ったけれど、お花をいただき感激!

P1000782.JPG P1000783.JPG P1000784.JPG

P1000786.JPG P1000789.JPG P1000790.JPG

P1000791.JPG P1000797.JPG P1000798.JPG

P1000800.JPG P1000801.JPG P1000802.JPG

こういうときブログっていいよね〜。
きれいなお花をこうして残しておけるし・・・。
ちょっとアップしすぎかしらん(笑)。

ほんとにありがとうございました。

さらばっ


posted by doroshan at 22:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CHOU高鍋 〜again〜

「もう来ることもないかもしれないから最後にもう一度行っとこうシリーズ」
その3:CHOU高鍋

シリーズ完結。
前回よりもverion upしてシェフにリクエスト。
「今回は手打ちパスタとデザートを食べさせてください!」と。
シェフ快諾。

P1000769.JPG P1000770.JPG
↑いつものサラダ。あいかわらずサーモンがおいしい。

P1000771.JPG P1000772.JPG
↑食べかけのパンで失礼(笑)。

P1000773.JPG P1000774.JPG
↑出た〜!!パスタ〜!!
ほたるいかと春キャベツ、そしてきのこのパスタ。
このパスタのソースは、ほたるいかのみそとか生クリームとかいろいろだって。
このソースも家では作れないな・・・。
こういった濃厚ソース系は無理、作れない。あきらめよう。

P1000775.JPG P1000776.JPG
↑デザートは、パンナコッタ。
ソースは、カシスとカスタード。
カスタードソースがオレンジ色に近いのは、そういう色の黄身の玉子を使っているかららしい。

コーヒー撮るの忘れましたね〜。
今回は、前回よりもより深みのある味と香りのコーヒーざんした。

満腹、満腹。


posted by doroshan at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

Emi's Kitchen

再び送別会(笑)。(←何度でもある・・・)

某部長のお誘いにより3人でEmi's Kitchenへ。

P1000726.JPG

まずはシャンパンで乾杯!
このお店には、ムーミングッズが多数並んでいてかわいい〜。

P1000725.JPG
↑いちじくのパン。あつあつの焼きたて。

P1000731.JPG P1000732.JPG
P1000734.JPG P1000735.JPG
上段右:京都山城産たけのこを炙って軽く塩を振ったもの。風味がありまた甘みもあった抜群。
下段左:明石のたこ、酢味噌で。
下段右:穴子の稚魚「のれそれ」をしょうが味でいただく。

P1000736.JPG P1000738.JPG
↑明石の鯛の桜蒸し。
桜の葉の風味豊か。春ですな(笑)〜。

P1000739.JPG P1000740.JPG
新たまねぎをまるごとオーブンで焼いたもの。
中は、たけのこ、ソラマメが入っている。酒のかすの入ったソースが絶品。

P1000741.JPG P1000745.JPG
パン4種。チーズ、明太子、ロールパン。
右:桜の塩漬けが上に中にはあんが入ったパン
ほんとに今焼きあがったところ状態。あっつあつ。

P1000744.JPG 
いただいた赤ワイン。
軽くどんどん飲めてしまう〜。

P1000747.JPG P1000748.JPG
↑伊勢海老のロールキャベツ。
ソースの味が・・・。こんなの家では無理!
コクがあって、海老からしっかりとだしをとってる感じ。

P1000749.JPG P1000751.JPG
↑和牛ステーキをわさびでいただく。
どこ産の牛肉か聞くの忘れた〜。
あの〜、今まで食べた中で一番やわらかいのではないかと思うくらいのお肉です。

P1000753.JPG P1000754.JPG
↑白いごはんと、しじみのおみそ汁。
大きしじみからしっかりとだしがとれていて言うことなし。

P1000758.JPG P1000759.JPG
↑デザートはシュークリームとコーヒー。
コーヒーカップはブルガリですの(笑)。

P1000761.JPG P1000762.JPG
↑そして「おみや」は、Emi's特製カツサンド。
ステーキでいただいたお肉を贅沢にサンドして作ったもの。
すばらし〜!!

ごちそうさまでした。

EMI'S KITCHEN

AMANO Bldg. 4F, 1-2-25 Dojima Kita-ku, Osaka
PHONE:06-6345-0158




posted by doroshan at 23:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブーランジェリー・タカギ 〜again〜

「もう来ることもないかもしれないから最後にもう一度行っとこうシリーズ」
その2:ブーランジェリー・タカギ

お昼に近づくにつれてお天気もよくなって、予定通り決行!
江戸堀のブーランジェリー・タカギに行ってパンを買い、会社の屋上で食べようという計画。
会社のtamaoさんも「行きたい!」と名乗りをあげたので、いっしょに・・・てくてく・・・。

12時10分ぐらいにお店に到着。
もう店内は人でいっぱい。
少し外で待ち状態・・・。

さて、今日は何を買おう(悩)〜。
次いつ来られるかわからないからな(笑)〜。(←とか言って、また来てたりする。)
入り口すぐ左手にあった大人気の「もちもちパン」をまずゲット↓。
P1000763.JPG

また入り口正面にはフルーツがのったデザートパイが色とりどり(嬉)。
買いたいけれど、今日はちょっとやめとく・・・。
今日は入り口正面奥のサンドイッチを買おうと決めていたので。
そこにたどり着くまでの両サイドの台にのせられたパンたちを見ながら、あれもこれもとトレイの上に。
おうちの朝食用です↓。(←もち、週末の「おいしいパン」用)
P1000764.JPG P1000765.JPG

P1000766.JPG P1000767.JPG

P1000768.JPG←これはデザートのチョコタルト

名前もしっかり覚えておきたかったけれど、いろいろ買いすぎてとても覚えきれない。
忙しいお昼時にデジカメで撮るわけにもいかず(泣)。

気がつけばかなりの大袋。
(tamao)「もうちょっとゆっくりとパン見たかったね〜。」(←どれにしようと悩むのがまた楽し〜。)
(私)「フルーツパイもホールで売ってたから、今度誰かの誕生日のときに買ってみたら〜。」
なんて話しながら戻って、そして会社の屋上でランチ。

これは、フランスパンの上にえびとチーズ、トマトetcをのせてオーブンで焼いたもの↓。
最初えびじゃなくベーコンの方を選んだんだけど、「焼き立てです〜。」という声に引かれベーコンを返却(笑)。(←いけなかったかな〜)
P1000719.JPG

念願のサンドイッチは、フォカッチャにサラミとサラダ水菜をはさんだもの。
(いっぱい種類があって悩んだ〜。)
サラミがおいしいね〜↓。

P1000721.JPG P1000723.JPG

青空の下、気持ちのよいランチでした。

さらばっ


posted by doroshan at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

DOJIMA CAFE(堂島カフェ)〜again〜

堂島まで働きに出てくるのも今日を入れてあと3日。
仕事以外でここまで来ることはもうないかな〜と思ったり・・・。

それではと言うことで、
「もう来ることもないかもしれないから最後にもう一度行っとこうシリーズ」(←もうおわかりかと思うけど、ランチのことね)
その1:DOJIMA CAFE(堂島カフェ)

今日は「タコライス」(←でも、私「タコスライス」って言ってしまうんだな〜(恥)。)

P1000711.JPG

P1000712.JPG P1000714.JPG P1000716.JPG

私の記憶に間違いがなければ、タコライスを食べるのは今日が初めて。
でもなんとなく想像はついていた。
味は、タコスのサルサソースっぽい。
このソースさえあれば家でもつくれそうだ。
お皿の真ん中にごはん(←ここの場合は穀物がはいってた)
まわりに刻みレタス。
ごはんの上にとろけるチーズ。
その上にひき肉に味をつけたもの。
まわりをトマトで飾る。
そしてサルサソースをかける。

とこんな感じだと思うんだけど。

ちょっとすっぱ辛い系で、私は好き。
本当のところはどうやって作るんだろう・・・。
調べてみよう。

・・・・・

ほ〜、
タコライスは沖縄料理なのね〜。
へえ〜。

さて、ここDOJIMA CAFEは、ランチ時お兄さんが一人できりもりしている。(←きりもりというほど動きが機敏なわけじゃない(笑)。sorry・・・)
12時ちょい過ぎにお店に到着する第1群に加わらないと、その後の第2群に属することとなり、お料理もちょっと待たされてしまう。
それは、しようがない。
だって一人でやってるんだもの。
第2群に入ってもじっと待ってあげよう。
それが「思いやりの心」というもの(笑)。

私は第1群、そして1番ノリ。
なのでほどなくタコスライス、いえ、タコライスが出てきた。

気がつけば、もうまわりはいっぱい。
私が食べ終わったころ、ようやく第2群の料理たちが運ばれている。
でも日替わりのプレートとごはんとお味噌汁も運ばなくちゃいけない忙しさ。
「今日もホットカフェオレ飲みたいな〜、でもお兄さん忙しそうだし・・・。もう少し様子見てからにしてみようか。」と妙に気を使う(笑)。
しかし私のこの心配りをよそに、「ホットカフェオレ2つくださ〜い。」の声。
「(えっ、そんな〜。)」
ついでに私も頼んじゃおうかと思ったけれど、やっぱりやめた(笑)。

P1000717.JPG
↑おはしにDOJIMA CAFEの文字。
でもこれってレフティ用?
右手で持つと字が逆さになるもの・・・。

それがまたほほえましかったりして〜。


posted by doroshan at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

ランチ送別会

昨日の夕方某部長よりランチのお誘いの電話があった。
「今週までって聞いたら、いっしょにお昼食べよう。」とのこと。
ほほほっ、この手のお誘いは断れまい(笑)。
で、3人で全日空ホテル大阪B1の鉄板焼「堂島」へ。

しかし、こんな日に限ってデジカメを家に忘れてきてしまった。
携帯でお料理を撮ってもいいのだけれど、潔く今日は食べることに徹することにした。

メニューは、「堂島ランチ」。

本日気まぐれ一品
鯛のソテー南仏風ソースとラタトウイユ添え
旬の焼き野菜盛り合わせ
有機野菜のサラダ
特選和牛フィレ肉(80g)
ご飯、味噌汁、香の物
季節のデザート
コーヒーまたは紅茶

焼き加減をミディアムレアでお願いしたステーキは、とてもやわらかい。
こちらの和牛肉は毎日九州地方から取り寄せているとか。
(・・・牛とかの限定ではないらしい)
お昼間からガーリックをたっぷり食べてしまいまして(笑)・・・。

「これからどうするんだ。」とか、
「やめてもまたみんなでご飯食べに行こう。」とか・・・。
「老後の話」とか(笑)・・・。
短時間でちょっと慌しかったけれど、おいしく楽しくいただきました。

ごちそうさまでした。

大阪全日空ホテル
〒530-0004
大阪市北区堂島浜1-3-1
TEL06-6347-1112


posted by doroshan at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

エストサブロン

以前ここのシュークリームはお世話になりました(笑)。
今回はケーキとversion upしたシュークリーム。
夫がテニス帰りに買って来てくれた。

P1000688.JPG P1000691.JPG

P1000689.JPG P1000692.JPG

一人2個軽く完食。
やばい、やばい、やばいよ〜。
しっかり身になってるに違いない。
せっかくテニスでカロリー消費してもこれじゃもともこもない(泣)。

でもおいしかった〜。

食後夕方から2時間爆睡。
おつかれの週末。

さらばっ


posted by doroshan at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

テンション下がって all right?

「言うの忘れたけど、今日は送別会だから夕飯いらないよ。」
こんな夫からのメールを見たのが5時過ぎ。
「あ、そう。」
「じゃ、夕飯作らなくていいな〜。」とひとり言。(←うれしい)
「じゃ、私は梅田をぶらぶらしてから帰ります。」と返事。

5時半過ぎ、会社を出る。
(さて、どうしよう・・・。)歩きながら考える。
(注)(  )書きは私の心の中でのひとり言。
すでにテニスのレッスンに行くことは却下。
がんばってダッシュしなきゃならないし、木曜日にその力はない(泣)。

堂島アバンザの前を通って、北新地をかすり、地下へ降りる階段へ。
(そうだ、久しぶりにハービスのブルティガラでパンでも買おうか・・・。)
(だめだ、行くとついついたくさん買ってしまう。冷凍庫は普通の食ぱんがなぜか重なって2袋もある。今日は行けない。)で却下(笑)。
saving・・・たぶん千円ちょっと。

JR北新地駅近辺からディアモール大阪の広い道、JR大阪駅に向かって北上。
(駅前ビルのテニスショップにでも行く?半そでのTシャツでも買ってもいいな〜。)
(そういえば、昨日も行ったんだ。サンバイザーとソックス買ったやん。だめだめ)
saving・・・おおよそ4,000円ぐらい。

左手にマルビル。
(タワレコ行く?最近行ってないな〜。)行くとCD2.3枚買う。
しかし、なんかのらない・・・。
で、通過。
saving・・・おおよ6,000円ぐらい。

ほどなく、右手に阪神百貨店。
いつもならMUJIをのぞいて、下の階へと降りて婦人服or婦人靴なんぞ見てみたりする。
ここでも気持ちは盛り上がらず・・・。
saving・・・洋服とか買ってたらウン万円だな・・・。

ズンズン北上。
両サイドに大丸梅田店。
今日は絶対にここには入らない。
だって、明日からご優待のはがきが届いていたもの。
行ってはいけない(笑)。

JR中央口へ向かう階段を上らずに右手コーナーにあるケーキ屋さんのケーキをチェックして、そのまま直進。
そして左手の階段を上って、MANEKENのワッフルの匂いをかぎながら、ここで迷った。
(このままあの信号を渡って阪急百貨店に突入べきか、それともJR御堂筋口方向へ向かって家路に着くべきか・・・。)
・・・・・
気分が乗らないときはとことんだめだ。
(あかん、左に曲がろう。)

結局ikariスーパーで夜ご飯のおそうざいを買って、阪急電車に乗ったのさ。
テンション下がりまくって、でもおかげで出費をくいとめることができた。
1,200円の一人めし・・・。
なんのことはない、いつもと同じ時間におうちに着いてしまった(笑)。
あ〜、残念。

こんな日もあるさっ。

さらばっ


posted by doroshan at 21:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

まずい食パンを食べてしまった悲しい日

パン好きなんです、わたくし・・・。
朝はおいしいパンとコーヒーとヨーグルトがあれば満足。
でもおいしいパンを毎日食べ続けることは家計的に許されない。(←ステーキを毎日食べることに比べたらしれてるけどね)

そんな事情もあって、
(月曜日)普通のパン
(火曜日)普通のパン
(水曜日)ちょっとおいしいパン(←週の半ば、ちょっと気持ちを盛り返すため)
(木曜日)普通のパン
(金曜日)普通のパン
(土曜日)おいしいパン=町のおいしいパン屋さんのパン(←週末はやはり気分的にこうなる)
(日曜日)おいしいパン
↑こんな感じで考えている(笑)。

そんな月曜日、「普通のパン」のはずがこの日は「まずいパン」だった。
6枚切りの極普通の食パン。
オーブントースターで軽くトーストしても、なんの香りもしない。(←やな予感)
ジャムを塗って食べて・・・。
パサパサだし、耳も香ばしくないし、きめも粗い。
「あ〜、やられた〜。」
「まっず〜。」
最後まで食べられない(泣)。

こんな思いをするなら、週4回の「普通のパン」の日を2日に減らそうじゃないか。(←強い意志)
パンぐらいおいしいものを食べさせてください(笑)。
(↑自分で買ってるんだから、食べたいパンを買ったらいいのよねっ)

ブーランジェリー・タカギにまた行こう。
ブーランジェリー・タケウチにも行こう。(←うつぼ公園の近く)
そして、あそことあそこのお店にも・・・。
うちの近所なら原チャLet's4で行けばいいんだものね。

解決っ!

posted by doroshan at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MEIJI tialence プレミアムヨーグルト

P1000687.JPG

普段ヨーグルトは、無糖の500gを買っている。
しかし、昨日ikariさんに寄ったとき「見たことないヨーグルトだな〜。」とそそられ2つばか買ってみた。
このヨーグルト「tialence」は普段買う500gのものの5分の1しか入っていないけれど、値段はさほど変わらない(笑)。

「中味重視。」
「渾身の一作。」
って感じしませんか?

食べてみると、「むちゃくちゃ濃厚、マンゴーたっぷり〜。」
普段のヨーグルトの食感とは全然違う。
むしろ生クリームに近いかも。

「高級ヨーグルトデザート」らしいですから(笑)。

posted by doroshan at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

POLA Silver Puff

以前、無印のコットンパフのことをブログに書いた。
それを読んでくれたのんちゃんが、POLAのパフの話をしてくれて「うすくて使いやすいからいいよ、今度持ってくる〜。」とうれしいお言葉。

今日、テニスのレッスンの後、のんちゃんとまりもとお茶していたときにPOLAのパフをいただいた。

P1000683.JPG P1000686.JPG

さっそく家に帰って使ってみた。
画像を見てもわかるように、めちゃめちゃうす〜い。
だからよぶんな化粧水はコットンに浸み込まない。
無駄がない。
いいね〜。
これぞ理想のコットンパフではないか(笑)?

これから私もこのパフにしようっと。

さらばっ

posted by doroshan at 15:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 使う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

くすの木 堂島店

友人とお食事。
ランチでは何度も行っている「くすの木堂島店」。
今日は夜に来ています。

食したお料理をざ〜っとアップ。

P1000669.JPG P1000670.JPG
お刺身盛り合わせ
今が旬のほたるイカ他。
お刺身大好き〜!

P1000670.JPG P1000672.JPG
レンコン団子のあんかけ
レンコンも形が変わると、おいものような食感。
また、揚げてあるので香ばしくて・・・。

P1000673.JPG P1000674.JPG
焼き鯛のサラダ、ポン酢がけ

P1000675.JPG P1000676.JPG
おとうふのねぎ味噌焼き(下に敷いてあるのは分厚い昆布)
これ、おいしかった〜。
このねぎ味噌、おうちでできるかしらん。

P1000677.JPG P1000678.JPG
穴子の白焼き

P1000679.JPG
最後、野菜の天ぷら

は〜、最近グルメな食生活が続いて体重オーバー気味。
いかんな〜。

さらばっ

くすの木 堂島店
〒530-0003
大阪市北区堂島2-3-33 堂北山ビル1階
TEL 06-6341-1950
FAX 06-6341-1980

posted by doroshan at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DEL REY(高級チョコ〜)

(私)「私さ、4月末でやめんねん。」
あいちゃん)「え〜っ、ほんまですか?」
(私)「うん。」
(あいちゃん)「じゃ、お世話になったお礼になんかしますよ。なんでも言ってください。」
(私)「あらっ(笑)、じゃ、リスト送るわ〜。」

って会話を電話でした後、さっそくリストを送っても全く音沙汰なし(半怒)。
「ほんまレスが遅いんだから。」
2週間以上ほったらかされて、私もほとんど忘れていた。

たまたま今日会議であいちゃんは大阪へ。
(私)「(あいちゃんを見て)あらっ、手ぶら?」
(あいちゃん)「(ここに入ってますやんって顔してバックを指指す)。」
(私)「どれ、開けてみそ。」

(あいちゃん)「お世話になり・・・」
言い終わらないうちに、バックから出てきた包みに私たち釘づけ。
「きゃ〜!!」

開けてみると・・・、
P1000666.JPG P1000667.JPG P1000664.JPG

DEL REYのチョコ〜。
高級チョコ〜。
1個400円!!(あのリッツの感動を再び・・・)

同じお値段です!
今回縦4個横5個、しめて20個のチョコですので8,000円!!
あいちゃん、がんばったね〜(笑)。
とりあえずチョコ見たさに人が群がり、あいちゃん隅へ追いやられる(笑)。

お店で入れてもらった袋を提げてくればいいのに、わざわざビジネスバックに隠し持ってくるもんだから、真ん中の手の形をしたチョコが割れてるじゃないか〜(怒)。
お店では紙やリボンでの包装がなかったらしく、いきなりふたを開けられるんだけど、どうなんこれ(笑)?
「お店はシャネルのブティックのような店構えで圧倒されました〜。」とあいちゃん。

ようがんばった。
そんなお店にあいちゃんが入ることはちょっと想像できないけど、わざわざ銀座まで行ってくれてわたしはうれしいよ。

今回はせこく4分割などせずに、一人1個いただきました。
どれを食べようかみんな相当悩んでたけどね。

あいちゃん、どうもありがと〜。
ごちそうさまでした〜。

さらばっ


posted by doroshan at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる(スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CHOU高鍋

金曜日ランチ、今日は予約してCHOU高鍋へ。
こちらのリクエストは、「1時までにランチを終わらせたい。」ということ。
これはOLの宿命、絶対条件(笑)。

「そうすると、メニューはスープ、メイン(お魚かお肉をチョイス)、そしてコーヒーとなります。」とシェフ。
よそさまのブログを見ると、手打ちパスタやデザートとかある。
そんなのもいただきたいな〜と思っていたけれど、時間的制約があり今回は断念。

で、きょういただいたのは、

P1000651.JPG P1000653.JPG
まずは、サーモンのサラダ。
サーモンはやわらかく、切り身も大きくてとても食べ応えあり(嬉)。
ドレッシング、2種類入ってた。

P1000656.JPG P1000657.JPG
パンは、外がカリッカリで香ばしく、中は噛めば噛むほど味があるおいしさ。パン好きの私も満足。

P1000660.JPG P1000659.JPG
メイン、お肉を選んだ私は「岡山産鶏胸肉のクリームシチュー」。
「塩や化学調味料は一切使ってません。」とシェフ力説。
説得力のある味に、感服。
甘みとコク、深い味わい・・・。
もちろん家ではこの味は出せません、絶対無理(笑)!

P1000661.JPG P1000662.JPG
最後はコーヒー。
基本的にはブラックで飲んでくださいとのこと。シェフのお料理に合わせてローストしてもらってるらしい。
とてもおいしいコーヒーだった。
そして、お願いしてミルクを入れて「ん〜、2度おいしいね。」とそれも満足。

今日は、メインのお肉がクリームシチューだったので、スープじゃなくサラダになったとのこと。

せっかくなので、シェフが料理を作る合間を見ていくつか質問。
(1)ランチを予約のみにしているわけ・・・
私たちのように1時間で食べたい人や、時間を気にせず食べたい人などさまざま。作る立場として相手の要望に合せて丁寧にお料理を作りたいと。

(2)夜も一人で作っている?・・・
基本的にはそう。よほど立て込んでいるときなどはもう一人お願いすることはある。

(3)今までのシェフの料理歴は・・・
以前は全日空ホテルの近くで、30席ぐらいのフレンチのお店をやっていた。今はカウンター8席のお店でお料理を出しているが、今が楽しい。お客さんと直に話をしながらできるから。料理を作って30年。今はお客さんの要望はできるだけ応えたいと考えている。できないことはできないと言うらしい(笑)。この前も日本酒にあう料理ということで和食を作ったりもしたとか・・・。

とても楽し気に話してくれたシェフの笑顔が印象的だった。
自身の感性と味覚とセンスで勝負してるって感じ。


また、来ようっと。
今度は夜もいいかも(笑)。

CHOU TAKANABE
P1000663.JPG
〒530-0003
大阪市北区堂島1-3-19 前川ビル3F
TEL 06-6344-0218
営業時間 18:00〜
定休日 日祭

さらばっ

posted by doroshan at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

北新地 遊山

今日は歓送迎会。
私は送られる方です。
場所は、北新地遊山、焼肉屋さんですが、かおりんの顔でもってコースでいただきました。

P1000627.JPG P1000629.JPG
「インカのなんとか」というおいも。
しかし、しっかりとトマトソース味がついていたので、おいも本来の味はちょっとわかりにくかったかも・・・。

P1000630.JPG P1000631.JPG
遊山特製カルパッチョ。今日はバルサミコ酢をきかせたイタリアン風。
松の実を砂糖でまぶし揚げたものをちらし、食感を楽しむ。
どこ産のお肉でしたっけ〜、忘れてしまいました。

P1000632.JPG
P1000633.JPG P1000634.JPG
なにが楽しみだったかって、この生レバーです。
新鮮だからこそおいしくいただける。
甘みがあって最高!

P1000638.JPG
島根県産桜鱒のソテーと朝掘りたけのこ。
たけのこはさっと燻製にしてソテー、桜鱒もソテーにして燻製にしてるとか。
白ワインを飲んでいい気分。料理の説明もおぼろげであしからず。

P1000639.JPG
今が旬のほたるイカと菜の花のパスタ。
あっさりとした味で大変おいしい。
こちらのお店のシェフは、フレンチ出身。
だから「コースで。」というこちらのリクエストにも応えてくれるのですよね。

P1000641.JPG
一日1頭しかさばかないという静岡県産のポークカツレツ。
こちらもおいしかった〜。
赤ワインにたいへんよく合います。
ワインは、ある程度希望を伝えて、後はソムリエのキビさんが選んでくれる。
今日のチョイスもgoodでした、さすが〜。

P1000644.JPG P1000646.JPG
P1000647.JPG P1000648.JPG
デザートは桜の塩漬けをあしらい、チーズケーキと抹茶のアイス、それに白玉だんごを添えて豪華なプレート。
コーヒーがめちゃおいしかった。カップはアレッシィ。

ごちそうさまでした。

食べることとデジカメでお料理を撮ることに夢中になってしまった歓送迎会。
ま、これでいいんです。
なんやかやと思い出にふけられても困るし、しんみりされるのもまた困る。
最終日もいつもと変わらず普通に去って行くのが私流。

肉料理とワイン
遊山 YUZAN
〒530-0003 大阪市北区堂島1-3-20 阪口ビル1F
TEL&FAX 06-6345-1236
営業時間/平日17:30〜翌2:00(Last order 1:30)
土曜17:30〜24:00(Last order 23:30)
定休日/日曜・祝日



posted by doroshan at 22:40| Comment(0) | TrackBack(3) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

MUSICA TEA DOJIMA JAPAN

P1000607.JPG P1000608.JPG

昨日会社の帰りにMUSICA TEAで紅茶を購入。
散々迷って上の二つに決めた。
左はMorning Breezeでストレートティー向き、NUWARA ELIYA(ヌワラエリア)という茶葉が入っている。
1缶226gは結構入っていて飲みきれるかな〜とちょっと迷ったけれど、缶がほしくて買っちゃった。
どうぜ5月からは時間もたっぷりあることだし、家で紅茶もゆっくり飲めるさ。

右はTeesta Valleyで作られたダージリンティー、ミルクティーで飲むとよいらしい。
100gのこっちのほうがお値段が高い。

味の違いがわかるかしらん・・・。


The place best known for black tea in
Europe is London, England.
The place best known for black tea in
Japan now is Dojima, Japan.
Dojima, better known for rice in older
days, is now known for tea.
Just write Dojima, Japan, when you mail.


phone(06)6344-6496


posted by doroshan at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

ターゲット?

朝阪急梅田駅を降りて会社に向かっている途中、阪急百貨店の近くで明らかに私にターゲットを絞って近づいてくるお姉さんがいた。
私は人の流れもあって進行方向を変えることができず、「なんだろう・・・。」と思っていたら、冊子を手渡された。

P1000616.JPG P1000617.JPG

歩きながら手渡されたものをよくよく見ると、
「まあ、NU茶屋町?」
歩きながらパラパラとめくると、
スプリングフェアの案内のようだ。
「なに?もしかして私をおしゃれさんと見てこれをくださった(笑)?」
妙にうれしくなり、歩調はスキップ気分。

ははっ、私って単純。


posted by doroshan at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

アルチェントロ

今日は、常務からお声がかかり4人でランチ。
私が4月末でやめるというのでその労いでしょう。

場所は、ホテルアンビエント2Fのイタリア料理「アルチェントロ」。

P1000585.JPG P1000586.JPG
前菜です。

P1000587.JPG P1000584.JPG
右はオリーブオイル。

P1000589.JPG P1000590.JPG
甘エビとトマトのジュレ他。

P1000591.JPG P1000592.JPG
一味を練りこんだパスタ。

P1000593.JPG
こちらはリゾット。(常務がチョイスしたお料理、横から激写)

P1000594.JPG P1000595.JPG
イカとたけのことポテトの春巻き、季節の野菜添え

P1000596.JPG P1000597.JPG
チーズケーキとアイス。

P1000598.JPG P1000599.JPG
カプチーノ。右、女性にはハート型、男性には葉っぱのデザイン。

メニューの正式な名前を書けないのが残念。
ランチメニューのせいか、このお店のスタイルなのか、イタリアンらしくないとてもあっさりとした味で胃にやさしい(笑)。

ごちそうさまでした。

posted by doroshan at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

足あと

今の派遣の仕事もとうとう残り1ヶ月をきった。

5年超の業務内容を引継書にまとめた。
でも引継書ってやめる人の自己満足的なところがあるな〜といつも思う。
「こんなに仕事をしてました。」みたいな・・・。
その引継書を読んで次の人がサクサクわかるかといったらなかなかそうはいかない。その業務がわかっている人と全くわからない人とではやはり理解度が違うと思う。
これはやむを得ない。
少しずつ仕事を覚えながら、理解していくしかない。
時に失敗もOKだ。
失敗から経験を積み、それが知識となる。

まだ不慣れだからと過剰にフォローしすぎるのも問題だ。
まだわからないだろうから良かれと思ってあれこれやってあげすぎるのも実は本人のためにならない。
自分でやってこそ理解も深まるというもの。

まあ、こんなことが書けるもの、自分がそうされてこの5年仕事をしてきたからだ。
私はそれはそれでよかったと思っている。
しんどい思いもしたけれど、しっかりと自分の身についているから。

思い起こせば、今の仕事に就いたころは同じ部にあいちゃんがいた。
彼は私に人事の仕事をあれこれ教えてくれていた。
社労士の資格があるからと採用された私だったが、特に欲もなく私は彼の言うがままに言われる仕事を淡々とこなしていた。
そんな彼も2年ぐらいでほどなく東京へ転勤。
このとき「この先このままこの部署でやっていけるだろうか・・・。」と正直不安に思った。あいちゃんが抜けた穴を埋めなければならない。
残された私とtak
当時takはまだ入社1年目ぐらいで仕事に対してびびっていた。

「私ががんばらないといけない。」そう思わざるを得ない状況・・・。
自分は経理処理業務に弱いと悟り、簿記2級をとった。
新しい給与計算ソフトと人事データベースソフトの導入で、データ集積や給与システムの構築など一時はかなりいっぱいいっぱいだった。
適格退職年金制度の廃止に伴い、確定拠出年金401Kを導入すると聞いてDCプランナー2級を取得。
2006年度からは定年退職者の数も増えることなどから、リタイヤメントプランニングのアドバイスなどいろいろ役に立つであろうとファイナンシャルプランナー(FP)2級も取得した。
こんなにがんばったのは久しぶりかもしれない(笑)。

じゃあなぜやめるんだと聞かれそうだが、これもいろいろあってここでは詳細を書ききれない。
しかし、こんなにいろんな勉強ができたのも今の会社、今の部署にいたからであり、またあいちゃんが東京に行ってしまったからでもある。
そういう意味では彼に感謝しなくちゃいけない。
といっても、彼はこのブログに気づいていないだろう。
「a drop in the ocean」は知っていても、このページは気づくまい。
彼はそういうやつだ(笑)。
だからこそこのページで秘かにお礼を書いておこう。
「どうもお世話になりましたっ(笑)!」

posted by doroshan at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。